女性の一人暮らし!!上京するのに必要なもの14選

もうすぐ新しい年度が始まりますね。
1年の始まりは1月ですけど、
学校や仕事で考えると4月って方も多いですよね。

新年度を控え、新しい街で心機一転予定の方もいるでしょう。
女性の場合、まず何が必要になるのでしょうか…

今回は、女性の一人暮らしで必要なものをご紹介していきます!

これさえ読めば、必要なものは全て事前に把握することができるでしょう!

スポンサーリンク

上京ではまず住むところを決める!治安の良い街は?

当たり前ですが、これがなければ始まりません。
学校や会社の寮だったり、アパートorマンション。

学校や会社、駅に近いことはもちろんですが、治安のよい街を選びましょう。

東京で治安が良いのは、下記の5つの場所です

  1. 文京区
  2. 杉並区
  3. 練馬区
  4. 世田谷区
  5. 品川区

迷ったらこの中から選んでみると良いと思いますよ^^

一人暮らしの家具や家電で必要なものは?

一気に揃えるのは大変ですし、すでに備え付けられている場合もあるので、
事前確認が重要です。(大きすぎて部屋に入らないのは論外!!)

  1. ベッド:部屋のかなりの部分をとられます。置き場所の確保が重要。
  2. テーブル・ソファー:こちらも場所を取るので、折りたためるテーブルにするなど工夫が必要。
  3. テレビ:パソコンで視聴もできるので、置き場所次第。
  4. 冷暖房器具類:すでにエアコンがついている場合もあるので、要確認。
  5. 冷蔵庫:自炊をするのか、しないのかで、必要な容量が変わるでしょう。
  6. 炊飯器:なくても代用品はあります。本当に必要か、よく考えて。
  7. 電子レンジ・オーブン:こちらも自炊の有無次第。冷食ばかりなら電子レンジで十分。
  8. 洗濯機:外に干せない場所なら乾燥機も必要。コインランドリーを利用する手もあり。

これだけでもすでに部屋のかなりの部分を占領します。
ただ「必要だから」の前に、部屋のレイアウトを考えながら購入しましょう。

スポンサーリンク

調理器具

コンロとしまう場所があることが前提になりますが、

  1. フライパン・鍋:直径20㎝程度のものが使いやすいでしょう。どちらも蓋つきがおススメ。
  2. まな板:木製よりプラスチック製のほうが衛生的。大きさはしまう場所を考えて決めましょう。
  3. 包丁:刃渡り20cm程度のものが1本あれば、まずは大丈夫でしょう。

他にも菜箸やお玉、ざるやボウル、食器も必要ですね。

掃除道具

  1. 掃除機:置き場所を取らず、使い勝手の良いスティックタイプがおススメ。
  2. スポンジ・たわし:用途別に分けた方がいいでしょうね。100均のものでも意外と使えます。
  3. ゴミ袋:指定の袋がある地域もあります。ゴミ出し日とあわせて確認を。

その他、洗濯に関する用具もありますね。
物干し竿、洗濯ばさみ、ハンガー…室内干しにするなら物干しスタンドも。
トイレットペーパー、シャンプー、歯ブラシ、タオル…などなど。

まとめ

新たな場所で生活するには、ざっと挙げただけでもこれだけ必要なものがあります。
細かいものを挙げだしたらまだまだ…

でもあれもこれもと最初から欲張って揃えようとせず、少しずつ…」をおすすめします。

買ってしまってから「やっぱり要らなかった…」になっては、
お金もスペースももったいないですよ!!

漠然としている今一気に買い揃えるよりも
どうしても必要になった時に買ったほうが失敗の少ない買い物ができると思います。

スポンサーリンク

高卒貧乏バンドマンがPC1台で起業して月収100万円を達成した物語

僕はもともと高卒貧乏バンドマンでしたが、
月収100万円を達成することができました。

きっかけは、「起業」という世界に魅了され、
まずは副業からPC1台でビジネスを始めたこと。

今は自動販売機のような仕組みも作ったので
仕事をする時間は1日5分〜10分程度、
いやむしろ、たとえ1日中寝ていたとしても
自動的に毎日収入が生まれるようになりました。

 

たまに昔の友人に会ったときには
「絶対ウソだ〜!笑」と言われますが、
事実は事実なので他に言いようがありません。

詳しい話をすれば徐々に信じてもらえますが、
それでも「お前にはビジネスの才能があって羨ましいなぁ」
と言われて終わりです。

いやいや、僕に才能なんて微塵もないんだけど。。

 

大学受験は滑り止めも全て落ちて
どこにも行けなくて惨めな想いをしたし、

何か知識や資格があったわけでもなければ
ビジネスなんてやったこともないズブの素人。

もちろん特別な人脈なんてありっこないし
起業の軍資金が莫大にあったわけでもない。
むしろ貧乏すぎて借金まみれだったくらいです。

 

そんな僕でも、ビジネスに出会い、
少しの間だけ真面目に実践してみたところ
意外とあっさり人生がひっくり返りました。

月収100万円を稼げるようになったことで
心に余裕も生まれたし、自信も持てるようになった。

コンビニで大好きなピノを買うときに
昔のように迷うこともなくなったし、
大抵のものは手に入るようになった。

人生のパートナーと呼べる人とも出会えて
心から笑いあえる楽しい時間も圧倒的に増えた。

 

これらは全部「ビジネスを学んだおかげ」と言えます。

 

正しい知識を得て行動を起こせば
どんな人でも稼ぐことはできます。

こんな何も持っていない普通以下の人間ですら
結果を出すことに成功できたわけなので。

しかも、「ただ稼ぐだけ」ではなく
「多くの人に感謝されながら」稼げる。

 

実際に僕のところには毎日のように、

「教えていただいた情報のおかげで
ビジネスで収益を上げることができるようになりました!
本当にありがとうございます!!」

というようなメールがたくさん届きます。

 

昔は、人が喜ぶことなんて正直どうでも良かったけど、
今は収入が増えて心に余裕があるおかげか
そういったメールを読むと自分のことのように嬉しくなります。

なので今は、
昔の僕と同じようにお金に悩み苦しんでいる人にとって
少しでも手助けになれれば、という想いで、
こうして情報発信の活動をしています。

 

ちなみに僕はメールマガジンも配信していて、
そこでは僕が今までに学んできた情報の中から
より良いものだけを抽出して厳選し、

より具体的な稼ぎ方のノウハウなどを
惜しみなくお伝えしています。

もし興味があれば読んでみてください。

 

有益なプレゼントもたくさん配布していますし、
いらなくなればいつでもメルマガ解除できるので
まずは気軽な気持ちで読んでみてもらえればと♪

僕自身、楽しみながら書いているので、

「純粋に読み物としても面白い!」

という人もたくさんいらっしゃいます。

 

メルマガは下記から無料で読むことができます。

送っていただいたメールアドレス宛に
すぐに1つ目のプレゼントを送らせていただいています。

LP_banner


※秘匿性の高い情報が記載されているため、
「今から30分で2万円を作れる特別マニュアル」のプレゼントは
先着順&期間限定配布となりますので、ご了承ください。
定員に達し次第、予告なくプレゼント配布は終了となります。