30歳!スキルがなしで転職したいけど自信がない…どうすれば??

スキルがないけど今の仕事がキツイ、精神的に追い詰められる前に転職したい!でも、もう30歳だから今の会社を辞めたら再就職できないかも・・・と思うと不安でなかなか前に進めませんね。

私は30歳という年齢はまだまだ若いうちに入ると思います。スキルがなくてもまだチャンスはあります。でも、本当にないのだとしたら、転職するには、時間と努力と強い意志が必要です。甘い気持ちでは転職することはできないでしょう。

スポンサーリンク

30歳という年齢を考える

30歳・・・。30年くらい前は確かに転職するのは厳しかったと思います。特に女性は結婚したら家庭に入るのが当たり前と思われていた時代。男性も30歳から35歳くらいまでが転職の限度と思われていました。

今は、バブル崩壊・リーマンショックなどの不況の影響で世帯収入が減り結婚・出産後も働き続ける女性が多くなりました。さらに、少子高齢化で人手不足となり、外国人労働者の受け入れもしています。

定年が60歳でも再雇用制度で65歳まで働く人も多く、実際に65歳定年に変更している企業もあります。そんな中で、30歳なんてまだまだこれから!定年まで30年もあるのですから、年齢なんて気にする必要はないと私は思います。

スキルを見直して

本当にスキルありませんか?自分では些細な仕事だと思っている中に武器となるスキルがあるかもしれません。自信をもって転職するために、もう一度よく自分のスキルを見直してみよう!

例えば、お客様にお茶をお出しする場合でも、お茶をお出しする順番があります。美味しいお茶の入れ方もあります。よくいらっしゃるお客様の好みにあわせてお出しする。といったこともスキルのうちだと私は思います。

また、コピーを頼まれたとき、どうやって早く、きれいにコピーするか?方法を考える。コピー機の使い方、便利機能を把握して、困っている人に教えるという事もスキルのうちです。

こういうちょっとしたことでも、考え、工夫して、実行する。向上心をもたないと出来ないことです。そういう姿勢が仕事につながり、信頼してもらえて仕事も任されるようになり、結果スキルアップができて、自信もついていくと私は思います。

ただ、もう一度振り返ってみてほしいのですが、社会人としての一般的なビジネスマナーはしっかりと身についていますか?中途採用の場合、新卒者が入社時研修で受けるような初歩的なビジネスマナーは教えてもらえません。転職を考えるのなら今一度ビジネスマナーを学び、初心を忘れないようにしましょう。

ビジネスマナーが身についていないのなら、自分でセミナーを受講したり、秘書検定試験の勉強をしたりしてもいいでしょう。

スポンサーリンク

転職までの流れ

転職の目的・理由を考える

  • なりたい自分
  • どんな職業につきたいのか
  • 自分の武器となるスキル・足りないスキル
  • 働き方は?
  • 正社員にこだわる?
  • 最終的に正社員を目指す?(派遣→契約社員→正社員という方法も!)

就職活動と退職のタイミング

退職してから就職活動する

退職してしまうと、収入面での不安があるけれど、スキルアップをしながら就職活動に専念することができます。

疲れ切った心を癒しつつ、ハローワークの職業訓練で学ぶこともできますし、スキルアップの為のセミナーにも積極的に参加することができます。転職したい職種に必要な勉強をしながら、転職活動をしましょう。

働きながら転職活動する

収入はあるので、生活面は安心ですが、お給料をいただいている以上はお仕事優先。就職活動が思うようにできないかもしれませんし、スキルアップの為の勉強にもあまり時間がとれません。転職は長期的に考えて、しっかりと準備しよう。

退職してから転職活動するにしても、働きながら転職活動するにしても、サポートしてくれる人がいれば心強いです。転職エージェントを上手に利用して希望する転職をしよう。ただし、エージェントにいわれるがまま転職して後悔することのないように、注意したい。

転職エージェントって?

転職活動がスムーズにいかず困っている。自分に合った企業がわからない。自分の武器となるものがわからない。といった相談事から、履歴書や職務経歴書の書き方や面接対策など、様々な点からも転職活動をサポートしてくれて、無料で利用できる人材紹介サービスのひとつです。

主な転職エージェント

  • パソナキャリア
  • リクルートエージェント
  • マイナビエージェント
  • DODAエージェント など

各社扱っている案件は違いますし、担当アドバイザーとの相性もあるので、数社登録して一番良いと思うところを選んでもいいでしょう。

円満に退職するためには

退職することが決まったら、いつまでに・誰に伝えればいいのか、社内規則の確認を必ずしましょう。そして後任への引継ぎがスムーズに行えるよう、自分の仕事内容をまとめておくことも大切です。

2度と係わる事はないと思っている会社・人だと思っていても、どこで、どういうつながりがあるかわかりません。意外なところでつながっていることがあります。世間はとっても狭いので、お互いが気持ちよく退職ができるように準備しましょう。

自分で退職の意向を伝えることが望ましいのですが、職場がブラックで、とても退職したいなんて言い出せないときには退職代行サービスを利用することもできます。費用は各社違いますが5万円程度が相場のようです。

まとめ

  1. 30歳なんてまだまだこれから!年齢やスキルがない事を気にして転職をあきらめることはありません。
  2. 将来自分がどうなりたいか?そのために必要なスキルは?今の自分の武器となるスキルはなにか?転職の目的と理由は何かをしっかりと考えよう。
    転職エージェント・職業訓練・派遣会社のセミナーなどを上手に利用してスキルアップをしながら、転職活動をしよう。
  3. いつどこでどんな関りがあるかわかりませんので、退職について社内規則を確認し円満退職を目指そう。

30歳!スキルなし!自信もない!そんなあなたにも転職のチャンスはあります。しかし、転職には時間と努力と強い意志が必要です。自分の将来・夢のために、あきらめないでがんばりましょう!!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です