ブラック企業あるある10選‼ブラックすぎる伝説のエピソードも紹介

「もしかして自分の会社はブラック企業?!」と悩んでいるあなた‼
「ブラック企業には絶対ひっかかりたくない‼」と、転職先を探しているあなた‼

そんなあなたのために、ブラック企業あるあるを集めました。
たくさん当てはまれば要注意?!

知れば知るほど恐ろしくなっちゃうようなエピソードをどんどん紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

ブラック企業あるある~求人・採用編~

ずっと求人している

ブラック企業はたくさん人が辞めるので、常に求人していることが多いです。

求人広告がテンション高い

ブラック企業の求人広告に、ガッポーズの写真や若い社員が手を繋いでジャンプしている写真などがよく載っています。
ポップな感じの吹き出しで「絶対儲かる‼」なんて書かれてたらもう90%ブラック企業です。

『明るい職場』『勢いのある職場』と印象付けて、若手の人材を確保する作戦?!

求人広告に抽象的な言葉ばかり

『アットホームな職場』『やりがいのある仕事』『勢いのある会社』などのように、抽象的にはぐらかしているのはブラック企業にありがち。
業務内容や自社製品など特価したことがなく、他にアピールすることがないんです。

即採用!

面接に行ったのに、「いつから働けますか?」と採用前提で話をされるのはブラック企業によくあること。
たくさん人が辞めるので、とりあえず誰でもいいので人員を確保したいんです。

ブラック企業あるある~会社編~

残業代は出ないのが当たり前

ブラック企業は基本的に、
残業になる

能力が低いから仕事が終わらないだけ
(普通なら定時で終わる仕事の量)

だから残業代はなし
という考えなんです。
実際は、ものすごい仕事量であることが多いです。

また、強制的に定時にタイムカードを押され、帰れるのかと思いきや、そこからが
タイムカードを押しているのでその後の残業代は1円も出ません。

有給休暇はとれないもの

有給休暇のルールは会社にはあっても、とれないのがブラック企業。

認められるのは冠婚葬祭や医者からの診断書がある場合のみ。
厳しいところは、本当かどうか結婚式の招待状をコピーしろ、なんて会社も・・・。

また、インフルエンザでも出社しなければならなかったという体験談もちらほらあります。

休日も出勤するのが普通

仕事が終わらないので、みんながみんな休日出勤しているなんてよくあること。
逆に休日出勤してないと、上司に「何で来なかったの?」なんて言われることもあるようです。

ボーナス?なにそれ?

ブラック企業ではボーナスなんて出ないのが当たり前。
見映えを気にしてボーナスはあるけれど、1、2万なんてところもよくあります。

急に新規事業を始める

社長や上司が飲み会で盛り上がり、その場の思い付きで急に新規事業を始めちゃうなんてこともよくあります。
立ち上げるだけ立ち上げて、後は部下に任せっぱなし。

失敗したら、「お前が悪い」と全て部下の責任。
もしも成功すれば、社長や上司に手柄を横取りされちゃいます。

朝礼に無駄に力を入れている

円陣を組んだり、社訓や企業理念を大声で叫んだり。
まるで洗脳するかのような朝礼をしています。
新興宗教のようですね。

スポンサーリンク

ブラックすぎる伝説のエピソード


2chの掲示板より、ブラックすぎるエピソードを抜粋してみました。

新入社員は、定時の3時間前に来て綺麗にオフィスを清掃しなければならない。
少しでも汚れが残っていたら、正座で説教。
新入社員は、そう年次の離れていない先輩社員とペアになり、基本的に社会人のイロハや仕事内容はその先輩から学ぶ。
ただし、その先輩には「絶対服従」
何を言われても「はい」「かしこまりました」等の肯定の言葉しか発してはいけない。
少しでも逆らったら、社内全員からきついお仕置きを受けることになる。

これはもはや新人いじめですよね(>_<)
新人を育てようとしない会社は長くは続かないでしょうね…。

・週休半日(日曜午後2時まで仕事)
・年間休日20日
・月給15万
・全員廃人(社員は皆40or50代で全員独身)
・社員の半数が余命宣告を受けてる(劣悪な職場環境でガン発症)
新卒で入ったが、あと二ヶ月で辞めようと思う。

「二ヶ月と言わず今すぐ辞めなよ‼」って言いたくなっちゃいます。
休みが少なすぎて、いつ過労死してもおかしくないレベルですよね。

社員の半数が余命宣告って・・・。
恐ろしすぎる(>_<)

社長の息子の結婚式費用なぜが会社負担。
そいつの車、保険、ガソリン代も全て会社負担。
会社の業績悪いからと数年ボーナスなし状態。
最近はボーナス無しは当然の様に会社から一切説明なし。
従業員のモチベも上がらない状態。
辞めたいけど歳が歳だし、なかなか辞めれない。

この人に、「辞めたいなら辞めるべきだ‼」とアドバイスしてあげたいくらいです。
会社の業績悪いなら、息子にお金つかってる場合じゃないですよね‼

同族経営のブラック企業には、こんな感じのエピソードが山ほどありました。

まとめ


ブラック企業に見られる10のあるあるは・・・

  1. 常に求人している
  2. 求人広告なのにテンション高い
  3. 求人広告に抽象的表現が多い
  4. 面接に行ったら即採用される
  5. 残業代は出ない
  6. 有給休暇はとれないもの
  7. 休日出勤するのが普通
  8. ボーナスなんてない
  9. 社長の思い付きで急に新規事業が始まる
  10. 朝礼に無駄に力を入れている

あなたの会社はいくつ当てはまりましたか??
「この会社ヤバい‼」と思ったら、早々に見切りをつけて転職するのもありですよ‼

転職しようとしている会社は、いくつ当てはまりましたか??
少しでも怪しいと感じたら、避けた方がいいかもしれませんね。

ブラック企業の犠牲にならないように要注意‼
ブラックなエピソードにあったようなことを、あなたが経験しないよう祈っています。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です