上京しなかった後悔のエピソード!後悔しないためにすべきことは1つ

「上京しようか、やめようか・・・。」
そんな風に悩んでいるあなた!

「上京しなかったら後悔するかな?」
こんなこと思ってませんか?


ネット上には、こんな後悔の声がたくさんありました。

今回は、上京しないという選択をした人の後悔のエピソードを紹介していきたいと思います。

はらこ
どうすれば後悔が生まれないか一緒に考えていきましょう!
スポンサーリンク

上京しなかった後悔のエピソード


上京せずに後悔してしまったエピソードを理由別に紹介していきます。

「反対された」

ずっと昔から上京したいという夢がありました。
でも就職するときに上京したい旨を母親に言ったら反対され、『お前が行っても成功しない。困っても絶対助けない』と言われ、それからずっと地元にいます。
でもやっぱりあの時上京しておけばよかったと最近強く感じるようになってきました。
時々『今主人と離婚したら、子供とあるいは一人で上京できるかな』と思う時さえあります。
上京したい夢を持ちながら、田舎で暮らすのが正直つらいと感じます。

Yahoo!知恵袋より抜粋

はらこ
この方は、何年も後悔し続けてつらい思いをしています。
後々、「母親のせいで」とずっと恨み続けてしまうのも悲しいですね。

両親に反対され、上京を諦めるかたちになると、不完全燃焼という感じで、もやもやした思いがずっと続く人もいるようです。
反対されて「じゃあ仕方なく諦める」ではなく、反対されたうえで自分でしっかりと考え、自分で決定するということが大切なのではないでしょうか。

「両親や家族を置いていけない」


はらこ
大事な家族だからこそ放っておけない・・・。
このようなエピソードはよくありました!


はらこ
この方のツイートは深いいですね(^^)d
どんな理由があったとしても、上京しないと決めたのは結局は自分の意思。
○○のせいで・○○のために上京しなかったと思うと、ずっと後悔か残ってしまいますよね。

もちろん、両親や家族は大切です。
しかし、両親や家族にとってみればあなたも大切です。
自分のせいで大切なあなたが、やりたいことを諦めたと知ったらどうでしょうか?

定期的に連絡をとったり、長期休みには地元に戻ったりすることで、解決できるかもしれません。
期間をもうけて上京し、最終的には地元にもどるという選択しもありますね。

「お金がかかる」

私は進学で地元か東京かで悩みました。
正直東京へ行きたかったです。
しかし、東京へ進学となるとお金がかかり、私の家庭の経済状況では厳しいと言うことになり、地元の国立大学へ進学、そのまま地元で就職しました。
自分と同じ世代が東京で活躍する様子を見て、上京すればよかったと後悔しています。

Yahoo!知恵袋より抜粋

はらこ
上京するとなればやっぱりお金の心配は出てきちゃいますよね。
貯金がなければ難しいのかな・・・。

確かに、上京するとなればお金がかかってしまいます。
❇上京資金について気になる方はこちらを参照してください。

東京に住むには貯金が最低いくら必要?低予算で上京する裏技とは?!

2019年3月10日

しかし、上京して、月16万円くらいのフリーターで暮らしている人も実はたくさんいます。
初期費用がかかってしまうので、最初の資金集めに苦労するかもしれませんが、お金がないからと諦めてしまうのは勿体ないですよ。

後悔しないためには?

「上京すればよかった・・・」と、後悔しないためには、上京するしかありません!

極論に思えるかもしれませんが、上京しないという選択をすれば、「あの時上京していれば・・・」と、いつか思ってしまうときが来るでしょう。
一度上京していれば、上京しなかったことへの後悔は生まれません。
上京して、「やっぱり地元がよかった・・・」と後悔するならば、もどってくればいいんです。

「とりあえず上京したい!」という気持ちがある人におすすめなのが「TokyoDive」です。

画像出典 TokyoDive
❇「TokyoDive」について詳しくはこちらを参照してください。

『東京ダイブ』を徹底解説!評判や口コミ、 メリット、デメリットは?

2019年2月21日

「TokyoDive」は簡単に説明すると、上京支援サービスです。
その中のひとつに、90日間上京を体験してみるというサービスがあります。
仕事と住まいを紹介してくれるという、充実したサポートがあるんです。

紹介できる仕事は、レストラン・アパレル・ホテルなどの接客サービスやコールセンターなどです。
派遣社員として働くことになります。

住まいは家具家電つきのシェアハウス。
敷金・礼金・仲介手数料・前家賃など一切不要。
つまり、初期費用0円で東京に住めちゃうんです!

更に、家賃補助が3万円もあります。
「TokyoDiveシェアハウス」の場合は家賃無料で共益費1万円のみで住むことができます。

体験してみて「想像してたのと違う…」「自分には東京は合わなかった」なんて思ったら、地元にもどってOKなんです。
これなら、事前の準備なく、上京してみることができますよね。

スポンサーリンク

上京するか迷っている人へ


参考までに、上京してよかった人のエピソードを載せてみます。


はらこ
東京は人口が多いので様々な人がいます。
そのなかでかけがえのない出会いがあるかもしれませんね。
❇上京するメリットについて詳しく知りたい方はこちら

田舎から就職しよう!!上京すべき?4つのメリットを徹底解説!!

2019年2月23日

上京することは、成功する・失敗するなんてだけじゃはかれません。
人生の大事な経験、人生の糧になることは間違いありません。

まとめ

上京を迷っている人は「TokyoDive」がおすすめ。仕事と住まいの同時サポートを受けて、90日間の東京のお試し体験をしてみるのはいかがでしょうか?
やってみなくちな分からないですもんね。

「上京しようか、どうしようか・・・」
そんな風に悩んでいる人はぜひ、上京してほしいと思います。
後悔のない選択を!!

迷っているあなたの背中を少しでも押すことができたら幸いです♥

東京に住むには貯金が最低いくら必要?低予算で上京する裏技とは?!

2019年3月10日

『東京ダイブ』を徹底解説!評判や口コミ、 メリット、デメリットは?

2019年2月21日

田舎から就職しよう!!上京すべき?4つのメリットを徹底解説!!

2019年2月23日
スポンサーリンク