上京決意!一人暮らしでシェアハウス4つのメリットとデメリットは?

上京を決めたら次は部屋探しですよね??

一人暮らしもいいけどシェアハウスも興味あるなぁ
そもそもシェアハウスってどんなだろう?
プライバシーとかいろいろ心配だな…

今では随分とシェアハウスも浸透してきてはいますが、それでもシェアハウスで暮らしてる人って
一人暮らしの人よりも圧倒的に少ないですよね??だから情報も少ない…。

シェアハウスが気にはなっているけど、なかなか踏み切れない人必見!!
シェアハウスの魅力をご紹介します!!

スポンサーリンク

そもそもシェアハウスって何??

多くの人が持つイメージは“家族ではない他人と一つ屋根の下で一緒に暮らす事”ではないでしょうか?
シェアハウスとは、リビングやキッチン、トイレやお風呂などを共有し、各自室をのプライベート空間とする共同生活スタイルのことを言います。

一人暮らしとは違い、自分の部屋以外はすべて皆で使うという事です。
家賃の中に光熱費も含まれている場合が多いので、節約を目的として利用する方もいます。

シェアハウスのメリットとは??

初期費用が抑えらせる

引越しにはとにかくお金がかかります。一人暮らしの場合、敷金礼金のほかに家具や電化製品など
生活に不可欠なものすべて揃えなければなりませんのでかなりの出費が伴います。

その点シェアハウスなら敷金返金や仲介手数料、保証人も必要ありませんのでお財布の負担が少ないです。

引越しが楽

シェアハウスには初めから家具や電気製品、日用品等そろっていますので、
あれこれ持っていく必要もなければ、急いで買い揃える必要もありません!!

極端な話ですが、身一つでその日から生活できちゃうんです!!魅力的ですね。
もし持っていくものに迷ったら、旅行に行く時に必要なものを準備しておけばOKです。
荷物が少なくてすむので引越し自体すごく楽ですよね。

安心感

自室にいても家に誰か居るというだけで安心感がありますよね?
一人暮らしのように帰宅時に誰もなくて寂しいという事もほとんどないのではないでしょうか。
特に女性の場合、一人暮らしよりも防犯の意味でも安心安全です。

数々の出会いがある

年齢も違ければ、職種や趣味など皆違います。自分に無いものを学び得ることが出来ます。
いろいろな人との出会いによって人間関係の幅もグッと広がります。

上京して心細い中、共に暮らす仲間が居るというのはとても心強いですよね!!

シェアハウスによりけりですが多種多様な人がいて良い意味でたくさんの刺激が得られるでしょう。
いつか本当に心を許せる友達や仲間たちに出会えるはずです。

スポンサーリンク

シェアハウスのデメリット

気を使う。ストレスが溜まる

面識のない赤の他人と生活するわけですが覚悟はしていても少なからずストレスは溜まるでしょう。
自分だけの家ではないので特に共有スペースでは、汚したら綺麗にする、出しっぱなしやりっぱなしにしないなど、後に使う人の為に気を配らなければなりません。

一人暮らしなら気にすることはなかった事にもより気を使う必要が出てきそうですね。

騒音が気になる

生活スタイル十人十色です。そして音の感じ方にも個人差があります。
ルールを設けていても完全に制限するのは難しいです。徐々に慣れていくかと思いますが、
やはり気になるものです。耳栓をするなりして自身で工夫する必要があるかも。

独自のルール

一人暮らしにルールなんて必要ないですよね。自分の好きなタイミングで家事が出来ます。

その点シェアハウスでは様々なルール設けられています。少し窮屈に感じるかもしれませんが、集団生活でお互いが快適かつ円満に過ごしていく為にルールはどうしても必要になります。

入居前にルールもしっかり確認して、入居後は必ずルールを守りましょう。

人間関係の問題

誰でも性格の不一致はあります。
やはり人と関わる以上避けられない問題でしょう。
家族や友達同士ですらひょんな事から仲が拗れることはよくあることです。

そうは言っても家賃を払っている以上、ある程度穏やかな生活を送りたいものですよね??

気の合う人たちでも”親しき中にも礼儀あり”という言葉があるようにしばらくはあまり踏み込んだ事はせず、一定の距離間を持った方が良さそうです。

自分に合った住まい探しを!!


部屋探しの一番のポイントは、”自分の生活に必要なもの”です。

静かな環境が欲しい、時間を気にせずお風呂に入りたい、など生活していく上で譲れないことは何なのかを考えてみて下さい。
自分がいかにストレスなく気持ちのいい生活を送れるかが一番です。

シェアハウスが良い人、一人暮らしが良い人、どちらを選ぶかは、
生活スタイルや性格によっても大きく変わってくるのではないでしょうか。

遠方からで大変かと思いますが、出来るだけ内見をし自分の目できちんと見た上、検討した方が失敗も少ないと思います。

もちろん住んでみないことには分からないこともたくさんあるでしょう。
仮に合わなかったとしても入居退居が簡単なのが魅力的ですね!!

シェアハウスと一人暮らし。どちらを選んだとしてもあなたにとって楽しい上京ライフが待っているでしょう♪

スポンサーリンク

高卒貧乏バンドマンがPC1台で起業して月収100万円を達成した物語

僕はもともと高卒貧乏バンドマンでしたが、
月収100万円を達成することができました。

きっかけは、「起業」という世界に魅了され、
まずは副業からPC1台でビジネスを始めたこと。

今は自動販売機のような仕組みも作ったので
仕事をする時間は1日5分〜10分程度、
いやむしろ、たとえ1日中寝ていたとしても
自動的に毎日収入が生まれるようになりました。

 

たまに昔の友人に会ったときには
「絶対ウソだ〜!笑」と言われますが、
事実は事実なので他に言いようがありません。

詳しい話をすれば徐々に信じてもらえますが、
それでも「お前にはビジネスの才能があって羨ましいなぁ」
と言われて終わりです。

いやいや、僕に才能なんて微塵もないんだけど。。

 

大学受験は滑り止めも全て落ちて
どこにも行けなくて惨めな想いをしたし、

何か知識や資格があったわけでもなければ
ビジネスなんてやったこともないズブの素人。

もちろん特別な人脈なんてありっこないし
起業の軍資金が莫大にあったわけでもない。
むしろ貧乏すぎて借金まみれだったくらいです。

 

そんな僕でも、ビジネスに出会い、
少しの間だけ真面目に実践してみたところ
意外とあっさり人生がひっくり返りました。

月収100万円を稼げるようになったことで
心に余裕も生まれたし、自信も持てるようになった。

コンビニで大好きなピノを買うときに
昔のように迷うこともなくなったし、
大抵のものは手に入るようになった。

人生のパートナーと呼べる人とも出会えて
心から笑いあえる楽しい時間も圧倒的に増えた。

 

これらは全部「ビジネスを学んだおかげ」と言えます。

 

正しい知識を得て行動を起こせば
どんな人でも稼ぐことはできます。

こんな何も持っていない普通以下の人間ですら
結果を出すことに成功できたわけなので。

しかも、「ただ稼ぐだけ」ではなく
「多くの人に感謝されながら」稼げる。

 

実際に僕のところには毎日のように、

「教えていただいた情報のおかげで
ビジネスで収益を上げることができるようになりました!
本当にありがとうございます!!」

というようなメールがたくさん届きます。

 

昔は、人が喜ぶことなんて正直どうでも良かったけど、
今は収入が増えて心に余裕があるおかげか
そういったメールを読むと自分のことのように嬉しくなります。

なので今は、
昔の僕と同じようにお金に悩み苦しんでいる人にとって
少しでも手助けになれれば、という想いで、
こうして情報発信の活動をしています。

 

ちなみに僕はメールマガジンも配信していて、
そこでは僕が今までに学んできた情報の中から
より良いものだけを抽出して厳選し、

より具体的な稼ぎ方のノウハウなどを
惜しみなくお伝えしています。

もし興味があれば読んでみてください。

 

有益なプレゼントもたくさん配布していますし、
いらなくなればいつでもメルマガ解除できるので
まずは気軽な気持ちで読んでみてもらえればと♪

僕自身、楽しみながら書いているので、

「純粋に読み物としても面白い!」

という人もたくさんいらっしゃいます。

 

メルマガは下記から無料で読むことができます。

送っていただいたメールアドレス宛に
すぐに1つ目のプレゼントを送らせていただいています。

LP_banner


※秘匿性の高い情報が記載されているため、
「今から30分で2万円を作れる特別マニュアル」のプレゼントは
先着順&期間限定配布となりますので、ご了承ください。
定員に達し次第、予告なくプレゼント配布は終了となります。