転職で今すぐ上京出来る最高の方法!資金ないけどどうすればいい?答えは〇〇

上京子
上京したいな~出来れば今すぐに。でもお金ないしやっぱ無理かな?

上京子さんは上京したいけどお金がないので悩んでいました。

そんなとき…

テレビ
上京先生
お金がなくても上京出来るサービスをご存知ですか?
上京子
なんてタイミングの良いテレビ番組なんだろう
テレビ
上京先生
TokyoDiveという上京支援サービスを使えばお金のない若者だって東京での生活がスタート出来るんです
上京子
TokyoDive?初めて聞く名前だなあ

~ここでCM~

上京子
また変なタイミングでCMになるなぁ続きが気になるんですけど

お金がなくても上京したい

そんな人はここから先の内容は要チェックです。

お金がなくても上京出来るTokyoDiveとはどんなサービスなんでしょうか?

詳しく説明していきますね!

スポンサーリンク

TokyoDiveなら少ない資金で上京出来る理由とは?

テレビ
上京先生
クイズです。次のうちTokyodiDveのサービスで当てはまるものはどれでしょう?
  1. 住まい探しをサポートしてくれる
  2. 仕事探しをサポートしてくれる
  3. 入居費用を負担してくれる
上京子
3番かな~?入居費用を負担してくれたらうれしいけどなぁ
テレビ
上京先生
もちろん正解は

全部です!

上京子
まさかの全部正解パターン…部屋や仕事を探すのも手伝ってくれるのか~

TokyoDiveの3大メリット

  1. 住まい探しをサポートしてくれる
  2. 仕事探しもサポートしてくれる
  3. 入居費用も負担してくれる

上京するために最低限必要なものと言えばもちろんお金ですがそれ以外に必要なものが

住まい仕事です!

でも部屋探しと仕事探しを同時にするのは大変です。

まずは部屋と仕事の情報集めからしないといけません。

でもそもそも仕事が決まらないとどこに住むかも決めづらいですよね!

仕事と部屋を一緒に探すのって難しい…

そんなときおすすめなのがTokyoDiveです。

自分で調べなくても希望に合った仕事と部屋を紹介してくれるから部屋探しも仕事探しも楽々クリアできちゃうんです。

しかも上京を阻む大きな壁入居一時金を負担してくれるというありがたいサービスまであるんです。

普通は何十万円と飛んでしまう初期費用をグッと押さえられます。

TokyoDiveの紹介する物件は最大で敷金礼金ゼロで入居できます

紹介してくれるのはエイブルやレオパレスなど不動産会社の大手なので安心です。

家具付きの物件も多くあります。

TokyoDiveの物件は3種類

テレビ
上京先生
TokyoDiveの物件タイプは3種類あります
  1. ワンルームタイプ
  2. シェアハウス
  3. TokyoDiveシェアハウス

①ワンルームタイプ

  • 敷金礼金仲介手数料などの初期費用が安くなる
  • エイブルやレオパレスといった大手と提携
  • 家具家電付きの物件も多い

②シェアハウス

  • 敷金礼金仲介手数料などの初期費用がゼロ
  • 家具家電つき
  • シェアハウスの大手と提携(オークハウス、ハナサカス、クリエイトゲストハウスなど)

③TokyoDiveシェアハウス

  • 敷金礼金仲介手数料などの初期がゼロ
  • 家具家電つき
  • 費用は毎月10000円の共益費のみで家賃不要
  • 築浅のきれいな物件
上京子
シェアハウスもあるんだ
テレビ
上京先生
ちなみに①と②も条件を満たせば最大3万円の家賃補助がありますよ

条件は出勤率80%なんで普通にクリアできます。

紹介してもらえる仕事にはどんな仕事があるの?

住居のみの紹介はしていないので仕事もTokyoDive経由で紹介してもらうことになります

TokyoDiveの紹介する仕事の特徴は

  • サービス業、接客業などが中心で未経験でOKの仕事
  • ほぼ派遣社員

飲食店、ホテル、アパレル、事務、受付、コールセンターなど誰でも応募しやすい仕事が揃っています。

逆に専門職は扱っていないので特定のスキルを生かしたいという場合は他で仕事を探す必要があります。

スポンサーリンク

仕事探しも部屋探しも上京カウンセラーがサポート

テレビ
賃貸先生
仕事探しも部屋探しも東京に詳しい上京カウンセラーがサポートしてくれます。

TokyoDiveに登録すると上京カウンセラーから電話が来てそこで今後の相談をします経済的に不安があっても上京したい意思さえあればすぐ上京出来ちゃいます。

部屋や仕事を探すだけでなく、実際に東京での生活を始めてからもしっかりサポートを続けてくれるので安心です

本当に無料なの?

 

上京子
でも無料で利用できるのに入居の費用や家賃を補助までしてくれるのって怪しいんですけど[

敷金礼金仲介手数料ゼロ、家賃補助がTokyoDiveの大きな魅力です。

「でも無料なのにどこからそのお金が出てるの?怪しい」と思う人もいると思います。

一般的に仕事を紹介してくれる転職エージェントは無料なのが一般的でTokyoDiveも転職エージェントの仲間です。

転職エージェントと同じくTokyoDiveも紹介した人材が採用されるとその企業からお金が入るので利用する側はタダというワケ

でも意外な落とし穴があるので注意が必要です。

まず押さえておきたいのは入居にかかる全ての費用が無料というわけではないということ。

入居する際は敷金礼金仲介手数料以外にも必要な費用がありその部分の費用は自己負担になります。

TokyoDiveが負担してくれない費用があるのを知らずにTokyoDiveを利用して「無料じゃない」と不満に思う人がけっこういるみたいです。

入居費用って細かい部分はちょっとわかりづらいところがありますもんね。

確かにTokyoDive公式サイトを見ると全く費用がかからないように思ってしまうかも。

敷金礼金仲介手数料以外で入居するときに払う費用をチェックしましょう(ワンルームの場合)

  • 鍵交換代、清掃費用、事務手数料で計5万円ほど
  • 前家賃を丸々1ヶ月先払い
  • 税金もかかる

何だかんだで最大で20~30万円かかるようです。

多少の出費はあることは知っておきましょう。

それでも自分で賃貸契約するより安いのは確かです。

家賃不要のシェアハウスの方が初期費用も安いのでシェアハウスを使うのも手です。

全く上京する費用が1円もないという人は

TokyoDiveを運営している株式会社アプリではリゾートバイトの求人も紹介しているので寮付きの仕事を紹介してもらえるかも。

こちらで住み込みバイト探せます。

https://hataraku.com/

気になるクチコミは?

テレビ
上京先生
TokyoDiveを使った人のクチコミも気になるところ。今回はお金をかけずに上京出来た体験を中心に紹介しますね

【20代男性】一人で東京に住むのに安くすみました。

まず、単純に東京に住む為に家探しや入居の初期費用、家具家電を揃えたりなどいろいろ調べているうちに到底無理だと思っていました。。。。(試算したら50万くらい必要だったので、、、)でも『TokyoDive』では、お仕事と住まいを同時に紹介してくれるので本当に助かりました!私は、1Rタイプの部屋を選んだのですが、家具家電やネット環境もついていましたし、男性なので特に気にしないですが、セキュリティも万全で非常に満足してます!気づいたらトランク1つで上京してしまいました(笑)
実は、住まいも決められたところではなく都内の全物件から自由に選択出来たので、職場の近くに入ることが出来て良かったです。家賃については、家賃補助を出していただけるので都内では信じられないくらい格安で綺麗なお部屋で東京生活を楽しめてます♪

上京子
TokyoDiveだとやっぱり安く上京できるんだ

【20代女性】私はレオパレスより、更に安い、シェアハウスにしました。

不安な東京生活もシェアハウスのお蔭ですぐなれました。

友達も沢山出来て楽しんでます。

上京子
そっか~シェアハウスも良いな

特にTokyoDiveシェアハウスは築浅のきれいな物件に共益費10000円のみで住めるので節約志向の人におすすめ。

とにかく安さを追及したい人にはTokyoDiveがおすすめ

テレビ
上京先生
  • お金をかけずに東京生活をスタートしたい
  • 自分で部屋や仕事を探すのはムリ
  • 他にも不安なところを相談に乗ってもらいたい

という人にTokyoDiveはおすすめ!

TokyoDiveの特徴をまとめると

  1. 仕事と部屋を探してもらえる
  2. 敷金礼金仲介手数料など初期費用を抑えられる
  3. 家賃補助があるので安く住める
  4. TokyoDiveシェアハウスならさらにリーズナブルに共益費10000円のみで住める

仕事も経験や資格がなく、未経験で出来るものがほとんどです。

TokyoDiveは上京したいあなたを経済面ではもちろんそれ以外のことも全面的にサポートしてくれます。

上京したいけど迷っているならTokyoDiveで楽々上京しちゃいましょう!

上京子
よし!さっそく登録しよう

……………………………………………………………………………………………………

簡単!5分くらいで登録出来ちゃった

翌日上京カウンセラーから電話がかかってきた上京子さんは無事TokyoDiveで東京での生活をスタートすることができました。

とりあえず登録だけでもOK!詳しくは公式サイトへどうぞ!

こちらの記事もおすすめ!

東京で働きながら暮らしたい!東京都内に安く住むとっておきの方法とは?

東京で働きながら暮らしたい!東京都内に安く住むとっておきの方法とは?

2019年3月28日
スポンサーリンク