つわりで仕事が辛い!仕事を休める基準や期間は?診断書はいるの?

「妊娠できて嬉しい!だけど、つわりで休めるのかなぁ?」

嬉しい気持ちと同時に、働く女性は不安も出てきますよね…。 私ももうすぐ出産を控えた妊婦なのですが、働いていた時とても不安でした。

「まだ職場の人に妊娠したこと伝えてないのに…。」「どのくらい休めるのかな?」「つわりで休むなんて甘えだとか思われないかな?」 など考えてしまうママも少なくないはず。

そんなママの不安を減らすために、つわりで休める基準や期間、診断書についてまとめてみました!

スポンサーリンク

つわりで仕事を休める基準は?

だいたいのママは妊娠5週〜16週の安定期頃までつわりがあります。

妊娠初期はまだ流産の可能性もあるし、安定期に入るまで、職場の人に妊娠のこと伝えたくない…と考えるママも多いです。

その気持ち分かります!実際私も職場の人たちにはなかなか言う勇気が出ませんでした…(汗)

安定期に入る前につわりのピークを迎えるので、体調が優れない日々が多く続きますよね。 人によって重さも違いますが、つわり中の仕事は辛いもの…。

なので、周囲のサポートが必要になります!職場には早めに報告をし、サポートを得やすくしましょう!

ママの体と赤ちゃんを守るためにムリは絶対NG‼︎

そして、つわりだけで仕事を休めるのか…気になりますよね?

ズバリ!言ってしまうと、つわりで仕事を休める基準はないのです。

  • 「1日数回の吐き気や嘔吐」
  • 「食事を取るのが難しい」
  • 「冷や汗、頭痛、全身の倦怠感」

などが、重度のつわりとされています。

人によってもつわりの症状が違います!(眠い、やる気が出ない、空腹になると吐き気がするなど…。)

つわりを経験しないとこの辛さは分かりません。つわり=気持ち悪い のイメージが強いと思いますが本当に人によって様々。

悲しいことに症状の強さを表す尺度はなく、休めるか休めないかは医師と職場に相談するしかありません…。

私も飲食店で働いていたのですが、お米を炊いている時の匂いが本当にダメで(笑)上司の人に相談をして、つわりの間はお米を炊く作業を他の人にお願いすることになり、とても救われました!

私は幸い匂いで気持ち悪くなるだけだったので、他の作業に回してもらえてムリなく働くことができました♪1人で抱えずに職場の人に相談して良かったなと思えました!

1人だけの命ではないので、ムリは禁物です‼︎

つわりでもらえる診断書とは?

つわりで診断書が発行されるケースは、血圧が高かったり、脱水や著しい体重減少があったときです。治療が必要とされるときに医師から発行してもらえます!

治療が必要ない場合でも、通常業務が難しい時でも書いてもらえます。

それを職場に提出すれば、休みがもらえたり勤務時間短縮などしてもらえる便利なものです!

ですが、医師によって対応が違うため、申請したからといって確実に診断書がもらえるとは限りません…(泣)

診断書をもらえた症状

つわりが悪化すると妊娠悪阻という名前が付きます。

検診時に行う尿検査でケトン体というものが検出された、脱水症状等が出た時は、入院して点滴などの治療が必要なため診断書がもらえます。

さらに、入院するほどではないが嘔吐、食欲不振もあり、点滴に通いながら自宅療養する場合も診断書を書いてもらえることがほとんどです!

  • 1日に数えきれないほど吐いて体重が10キロくらい減った。
  • 1日に数回吐くが、なんとか食べることは出来る。
  • 吐き気、頭痛などが酷すぎて仕事にならない。

という症状で診断書を書いてもらえた方もいるみたいですが、同じ症状でも書いてもらえなかったという人もいるそうです。

医師によっては、つわりは病気ではないと言う人もいるらしく、診断書を書いてくれない医師もいるそう…。ひどいですね(泣)

そういう場合は転院も考えてもいいかもね‼︎

診断書の代わりになる「母性健康管理指導事項連絡カード」もある!

赤ちゃんの心拍確認後に「母子健康手帳」というものが市役所などからもらえます!

その最後の方のページに「母性健康管理指導事項連絡カード」というものがついています。

その指導事項の中に

  • つわり(症状が著しい場合)
  • 妊娠悪阻

の項目があるので医師にこのカードを書いてもらい、職場に提出すれば診断書の代わりになります!

注意
注意しなくてはいけないのがこのカードの場合、つわりに対しての措置が「勤務時間短縮」となっており、妊娠悪阻でないと「休業措置」にならないのでそれだけ頭に入れておいて下さいね‼︎

診断書の期間は延長できるの?

例えば、1週間の療養で診断書を書いてもらったけど、つわりがおさまらず延長したいな。という時は、病院に行って伝えれば再び発行してもらうことができます!

1週間の期限が終わる前に延長したいことを医師に伝えると、手続きがスムーズにできますよ♪

スポンサーリンク

まとめ

休める基準や診断書について書いてきましたが、コレといってはっきりと定めらていないのです…。

つわり中の働く妊婦さんは不安がたくさんあると思うので、早く様々な基準をはっきりと決めてもらいたいですよね。

赤ちゃんの心拍が分かった時など、初期の段階で少なくとも職場の上司には報告しましょう! 上司以外の職場の仲間には、上司とどこまで話すかなど相談してからの報告でもいいかと思います♪

あとは、1人で抱えこまないようにしましょう!

妊娠中は何があるか分かりません。つわりだけでなく、つわりが終わってからも切迫早産などの可能性もないわけではありません!

そのため、長期の休みが必要になる場合もあるので仕事を1人で抱え込まず、周りと共有しておくことも大切です

突然休みが必要になった時に引き継ぎなど、他の人がすぐ対応出来るようにしておくと安心ですね♪

そうすることでママも仕事のことを気にせずゆっくり休むことも出来ますし、職場に迷惑をかけないためにも重要なことです!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です