田舎に就職したらつまらない?後悔する?しない?5つの解決方法

進学の為に上京したけど、就職はこのまま都会で就職しようか?
それとも田舎へ戻って就職しようか?

実家から学校へ通っていたけど、就職は田舎でしようか?

田舎で就職するのってどうなんだろう?
やっぱり田舎はつまらないのかな?田舎で就職して後悔しないかな?

事情があって田舎で就職したけど、つまらない、後悔してる・・・。

田舎への転勤するんだけど、田舎ってつまらない?後悔する?

と悩んでいるあなた必見です!!
5つの解決方法をご紹介します。

スポンサーリンク

1・敵を知るべし!!

まず、田舎がどういうところなのかしっかりと調べよう。
いやいや子供のころから住んでたしいまさら?」って声が聞こえてきそうですが、
子どものころは親に守られて住んでいたので、わかっていない事もあると思います。

同居するにしても、もう学生ではありませんから社会人として一人前の大人として扱われます。
新しく田舎へ就職しようとしている人はもちろんですが、もともと田舎に住んでいた人もしっかりと調べましょう。

地域の人とどういう関りをするのか、改めてどういう地域なのか知っておくべきです。
分かっていれば対策を立てることができます。
次への準備もできます。

どうやって調べる?

現地へ赴いて人に聞くのが一番ですが知り合いがその地域にいないと人に聞くのも難しいですね。

SNSやインターネットで調べることもできます。
会員登録が必要だったして、ひと手間かかりますが、

上記のような掲示板などで、質問してもいいですね。

2・自分が選んだ道だということを自覚しよう!!

本当に田舎はつまらないのだろうか?
田舎といえば

  • 遊ぶところがない
  • お店が少ない
  • 雑誌やテレビで紹介されているようなおしゃれなお店がない
  • 仕事が少ない
  • 人がいないから出会いもない
  • バス・電車運行本数が少なく、車がないと生活できない
  • 近くのコンビニへ行くにも車が必要
  • 競合店がないため物価高め(テレビで紹介されるような激安スーパーはない)

こんなイメージですね。

はらこ
私は、地方都市に住んでいます。
実際、お店はホントに少ないです。
コンビニは割とあるほうだと思いますが、百貨店といえば地方限定の百貨店のみです。
大丸・高島屋・三越ありません。
西武も丸井も伊勢丹もありません。
ショッピングモールはイオン・イオンモールのみ

便利や娯楽を求めると田舎はつらいですね・・・。
でも、買い物はネットで買うこともできるし、工夫次第という感じもします。

公共交通機関について

ただ、交通機関はホントに頼りにならない地域があるのも事実です。
1日2本しかバスがないなんて、まだいい方で採算が合わず路線が廃止になる地域だってあります。
車がないと生活は不便なのは確かです。

都市部ではカーシェアを利用する人が多くなっていると思いますが、田舎では成人したら一人1台車を所有するのが当たり前なので、カーシェアのニーズはないといってもいいでしょう。

家賃や駐車場代

不動産も土地代や家賃は都会から比べたら安いですが
賃貸を探すとなると物件が少ない分、妥協しないといけない面も多々あると思います。
都会より家賃が安くても車を持たないといけないので、その分費用がかかります。

ただし、車があって当たり前の地域なので、家賃設定が駐車場込みになっている場合もありますし、駐車場代はひと月あたり数千円程度で安いです。
ファミリー用の賃貸の場合2台込みで家賃設定されていたりします。

はらこ
私の住む地域では駅に近くても月極5000円程度です。舗装されていないと、3000円なんてところもあります。

おしゃれなカフェにも憧れますが、混雑してて入店するまで待つかもしれないし・・・。
田舎の悪いイメージも、どれをとっても一長一短あるな~という感じです。

田舎がつまらないかどうかは大部分の人がイヤだと思っていることも、中にはそれがいい!と思う人もいると思うので受け取る人の立場や考え方によって違うな~という印象。

実際に田舎で就職した人の声

ツイッターで田舎で就職した体験談がありましたので、少しご紹介します。

https://twitter.com/takeshikato0922/status/1002545655494029313

会社へ就職となると、田舎だと会社の数が少ないので、職種や業種が限られてしまい、やりたかった仕事をすることができなくてつまらないって後悔することがあるようですね。

イラストレーターやライターなどフリーランスの仕事だと、どこでも自分のやりたい仕事ができるので田舎もいいのかもしれませんね。
仕事している時間が一日の内の大部分を占めるので、仕事選びは大切ですね。

どうすればいい?

やっぱり田舎ってつまらないんだから、どうすればいいの!!
う~ん。ちょっと待ってね。そんなあなたに質問をします。

るい先生
何故、田舎に就職したの?
上京を親に反対されたから
長男・長女だから親の面倒みないと・・・
何となく田舎に就職した
るい先生
うん、そうですね。理由はそれぞれありますね。
でも、最終的に決断したのは自分ではないのですか?

上京したくてもできない理由はそれぞれあると思います。
きっと上京するための努力をしても、どうしようもなかったのかもしれません。
けれど、親に反対されても本当にやりたいことなら、挑戦すべきだと思います。

私も子を持つ親です。
子どもが真剣に本気でやりたいことがあるのならどんなことでも応援します。

一緒に暮らすことができればうれしいです。
でも、本当にやりたいことがあるなら全力で応援します。

厳しい事をいいますが、田舎で就職してつまらないって言っている人は上京しても今と何もかわらないでしょう。

スポンサーリンク

3・現在の状況を思いっきり楽しもう!!

せっかく自然が豊かな田舎にいるのだから、バーベキューしたり、魚釣りしたり、めいいっぱいアウトドアが楽しめます。

インドア派でも、窓をあけて景色を堪能しながら読書できます。空を見上げれば空は広いし夜になれば星空も広がっています。

都会では空を見上げても一面が青!!なんてことはありません。夜になっても明るいから満点の星空なんて眺めることできません。

仕事もそうです。
誰にも負けない仕事してますか?スペシャリストになってますか?

自分の目指している仕事がなくて、とりあえず働いてる人もいると思います。
そんな状態では仕事も楽しくないです。頑張ろうという気持ちも湧いてきません。
けれど、目指しているものがあれば頑張れるのではないでしょうか?

4・やりたい事をみつけよう!!

先生や親に良く言われました「やりたい事を見つけなさい」
言うのは簡単、でも見つけるのは難しい・・・。

やりたい事がある!!って胸張って言える人は少ないと思います。
そういう人ばかりだったら悩まないですよね。
やりたい事に向かって1歩1歩進んでいけますから。

やりたい事がないから悩むし、つまらないって思うし後悔もします。
でも、それでもいいです。
考えて悩んでいればきっと光は見えてきます。

悩んだことはあなたの人生の糧となります。
たくさん考えてたくさん悩んで、やりたい事をみつけよう!!

5・どうしても田舎が合わなければ上京しよう!!

努力しても肌に合わないことはあります。

迷わず上京しましょう。

いろいろな事情があると思いますが、何とかなるものです。
ご家庭の事情などは親戚とか兄弟とか各方面に相談して解決していきましょう。

転職して上京するのに最適な、こんなサービスもありますので
興味があればこちらの記事も参考にしてみてください。

『東京ダイブ』を徹底解説!評判や口コミ、 メリット、デメリットは?

2019年2月21日

まとめ

田舎での就職がつまらないか?後悔する・しないはあなた次第です。
つまらない、後悔しかないといっていても何も始まらないので

  1. まずは、敵を知るべし
  2. 自分が選んだ道だということを自覚しよう
  3. 現在の状況を思いっきり楽しもう!!
  4. やりたいことを見つけよう
  5. どうしても田舎が合わなければ上京しよう

どちらを選んでも一長一短あります。
その時その時、自分なりに精一杯もがいて後悔しない決断をしよう。

スポンサーリンク

高卒貧乏バンドマンがPC1台で起業して月収100万円を達成した物語

僕はもともと高卒貧乏バンドマンでしたが、
月収100万円を達成することができました。

きっかけは、「起業」という世界に魅了され、
まずは副業からPC1台でビジネスを始めたこと。

今は自動販売機のような仕組みも作ったので
仕事をする時間は1日5分〜10分程度、
いやむしろ、たとえ1日中寝ていたとしても
自動的に毎日収入が生まれるようになりました。

 

たまに昔の友人に会ったときには
「絶対ウソだ〜!笑」と言われますが、
事実は事実なので他に言いようがありません。

詳しい話をすれば徐々に信じてもらえますが、
それでも「お前にはビジネスの才能があって羨ましいなぁ」
と言われて終わりです。

いやいや、僕に才能なんて微塵もないんだけど。。

 

大学受験は滑り止めも全て落ちて
どこにも行けなくて惨めな想いをしたし、

何か知識や資格があったわけでもなければ
ビジネスなんてやったこともないズブの素人。

もちろん特別な人脈なんてありっこないし
起業の軍資金が莫大にあったわけでもない。
むしろ貧乏すぎて借金まみれだったくらいです。

 

そんな僕でも、ビジネスに出会い、
少しの間だけ真面目に実践してみたところ
意外とあっさり人生がひっくり返りました。

月収100万円を稼げるようになったことで
心に余裕も生まれたし、自信も持てるようになった。

コンビニで大好きなピノを買うときに
昔のように迷うこともなくなったし、
大抵のものは手に入るようになった。

人生のパートナーと呼べる人とも出会えて
心から笑いあえる楽しい時間も圧倒的に増えた。

 

これらは全部「ビジネスを学んだおかげ」と言えます。

 

正しい知識を得て行動を起こせば
どんな人でも稼ぐことはできます。

こんな何も持っていない普通以下の人間ですら
結果を出すことに成功できたわけなので。

しかも、「ただ稼ぐだけ」ではなく
「多くの人に感謝されながら」稼げる。

 

実際に僕のところには毎日のように、

「教えていただいた情報のおかげで
ビジネスで収益を上げることができるようになりました!
本当にありがとうございます!!」

というようなメールがたくさん届きます。

 

昔は、人が喜ぶことなんて正直どうでも良かったけど、
今は収入が増えて心に余裕があるおかげか
そういったメールを読むと自分のことのように嬉しくなります。

なので今は、
昔の僕と同じようにお金に悩み苦しんでいる人にとって
少しでも手助けになれれば、という想いで、
こうして情報発信の活動をしています。

 

ちなみに僕はメールマガジンも配信していて、
そこでは僕が今までに学んできた情報の中から
より良いものだけを抽出して厳選し、

より具体的な稼ぎ方のノウハウなどを
惜しみなくお伝えしています。

もし興味があれば読んでみてください。

 

有益なプレゼントもたくさん配布していますし、
いらなくなればいつでもメルマガ解除できるので
まずは気軽な気持ちで読んでみてもらえればと♪

僕自身、楽しみながら書いているので、

「純粋に読み物としても面白い!」

という人もたくさんいらっしゃいます。

 

メルマガは下記から無料で読むことができます。

送っていただいたメールアドレス宛に
すぐに1つ目のプレゼントを送らせていただいています。

LP_banner


※秘匿性の高い情報が記載されているため、
「今から30分で2万円を作れる特別マニュアル」のプレゼントは
先着順&期間限定配布となりますので、ご了承ください。
定員に達し次第、予告なくプレゼント配布は終了となります。