女性が自立できる!独身でも既婚者でも一生使えるおすすめの資格はコレだ!!!

ひと昔前は、女は二十歳を越えたら結婚!
家庭に入って夫を支えて…と言われていました。
男女平等社会の現代では、女性も働くのが当たり前となりましたね。

しかし!女性の平均月収は男性より常に低いのです。

中にはバリバリのキャリアウーマンでがっちり稼いでいる素晴らしい女性もいますが、
女性が男性並みに稼ぐことはそう簡単なことではありません

結婚や出産によりブランクがある場合、資格が何もない状態だと、
仕事を探してもなかなか見つからないのが現実です。

「このまま独身だったら老後大丈夫なのかな…」
「結婚できたとしても旦那に何かあったら…」

そうです!資格です!

あるのとないのでは大違い‼︎

今回は自立したい女性におすすめの資格をご紹介します!

スポンサーリンク

人気の資格と稼げる資格は違う!

 

現在本当にたくさんの資格、検定がありますが
人気の資格と実際に就職に使える資格は少し違ってきます。

カラーコーディネート
アロマテラピー検定
フラワーアレンジメント
ソムリエ
野菜スペシャリスト
ベビーマッサージ などなど…

こういう資格楽しそうですよね~私も興味はあります♪
しかし、これらももちろん魅力的な資格ですが、
使える職業が限定的ですし、稼げるのかというと少し疑問が残りますね。

まずはどんな職業が稼げるのか、ざっくり見ていきましょう。

女性の職業収入ランキング

1位 医師、弁護士

そりゃそうだ、という結果ですよね~
皆さんご存知のとおり、そりゃそうです。
医師や弁護士の資格は専門性がかなり高く、
勉強の量も年数も、努力の量も経費も半端ないです。

るい
このへんの資格は10代からの人生計画が大事だよね。

2位 看護師、美容師、介護福祉士

やはり国家資格は強いです!
こちらも専門性は高いですが、30代40代で資格取得される方もおられます!

実際、私の友人も小学生の子供がいる中、看護師の資格取得に向けて猛勉強中でございます。

やる気と学費、家族の理解や協力があるなら、資格取得も可能です。

はらこ
美容系ではネイルとかまつげエクステの資格なんかも、独立すればなかなからしいよ~

3位 事務、販売職

求人も多く、女性に人気のある職業ですね。
特に資格がなくても始められますが、
日商簿記検定登録販売者などの資格があるとかなり有利です!

スポンサーリンク

自立したい女性におすすめの資格

そんな何年も勉強時間取れないけど、何か取りやすい資格ないの!?

そんな女性におすすめの資格はこちら!

日商簿記検定

学生時代に3級は取ったという方も多いでしょう。
しかし、就活で本当に必要なのは2級!
2級以上であれば経理や管理職に有利です。

事務職は特に資格がなくても出来る仕事なので、人気ですし応募者数も多いです。
競争率が高い中、簿記の資格がある方が圧倒的に有利ですよね。
そこに経験があればさらに採用されやすいです。

「事務職したことあるけど資格ないわ〜」

という方はぜひ取得をおすすめします!

登録販売者

薬局やドラッグストアで一般用医薬品の販売ができる資格です。
学歴、実務経験も必要なくなり、ますます注目されています。

最近は風邪やケガをしたときに自分で薬を購入し治療する、
セルフメディケーションと呼ばれる動きが進められているので、
お薬の知識がある登録販売者はますます需要が増えていきそうですよ‼

介護職員初任者研修

介護の仕事に就きたい方が、まずはじめに取る資格です。
通学のみ、または通学+通信で取得できます。
超高齢化社会の現代ですから、需要はかなりあります。

私の祖母も介護施設のデイサービスを利用しておりますが、
20代〜60代くらいの幅広いスタッフさんが働いておられるので、
資格を持っていれば40代、50代でも正社員を目指せる職業です。

また経験を積んでおけば、
ケアマネージャー“や”介護福祉士“の受験資格が得られるので、
キャリアアップも目指せますよ!

体力も必要な仕事だけど、「おじいちゃんおばあちゃん可愛い!」という方はぜひ♪

医療事務

病院や薬局での受付、会計業務、診療報酬請求業務(レセプト)が主な仕事です。
医療系も福祉と同じく、これからどんどん需要が増えていきそうですよね。

通信でも通学でも、短期で資格が取得できて、全国どこでも働く場所があるのが魅力です。

合格率もそんなに低くはないので、取得しやすい資格です。

さらにスキルアップした医師事務作業補助者資格(メディカルクラーク)なんてのもあります。
簡単に言うと、お医者さんの事務作業を代わりにするお仕事です。

 

医療事務の実状

私は8年ほど前に医療事務の資格をとり、
某病院にて結婚退職するまで働いておりました。

そんな私が教える医療事務の世界。

ずばり、未経験可の求人が少ない

長く勤められるのが人気の医療事務ですから、
なかなか辞める人が少なく、求人が出ません。
よく求人が出ているクリニックは何らかの理由で入れ代わりが激しいのだと思います。

そして未経験だとなかなか雇ってもらえません。

なので、まずは資格取得したら派遣で仕事を紹介してもらい
(大きな病院の事務は大体派遣会社入ってます)経験を積むのがおすすめです!

あとは月末と月初は暗黙の了解で残業があるので、

「保育園から呼び出しで…」
「保育園のお迎えを…」

なんて言うと、ちょっと嫌な顔をされます。

はらこ
女の職場あるあるですね‼

医療事務では、子供が小さいうちはパート勤務の方がおすすめです。

まとめ

  • 女性が男性並みに稼ぐのは簡単ではない
  • 自立したければ資格
  • 時間とお金と根気があるなら国家資格
  • 事務系なら日商簿記検定2級以上
  • 高齢化社会で食いっぱぐれがないのは医療、福祉系

 

私自身、医療事務資格を取るまでは履歴書に書ける資格と言えば

普通自動車免許のみ…

正直自分に自信もなくて、自分が何ができるのか、わからなくなってきてました。
でも何か1つ資格があると世界が変わります。

手に職をつけるのは何歳からでも遅くはありません。
職歴がなく不安な方も、資格を取ることで仕事の幅がぐっと広がります!

「もう遅いかも…」
「私の人生これでいいのかな…」

なんて考えてるあなた‼
新しいことにチャレンジするのは確かに勇気がいることですが
何歳からでも自分を輝かせるのは遅くないです。

まずは資格を取ることから始めてみませんか♪

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です