転職前の有休消化は何する?これがおすすめの過ごし方!

転職先が決まって新しい生活を迎えるとき、ワクワクするようなでもどこか不安があるような、そんな独特の雰囲気がありますよね。そして、次の会社の勤務が始まるまでの間未消化の有給休暇を使い切ると思います。

有給休暇の日数は人によってまちまちだと思いますが社会人になって難しかった超大型連休になりますよね!しかし、いざ連休を迎えると何をしていいかわからない方も多いと思います。

この記事では有給消化中のおすすめの過ごし方をご紹介します!

スポンサーリンク

旅行する!

まずはこれだと思います!
転職時期にもよりますが、有給消化中の旅行はとにかく動きやすいのが魅力です!

シーズン時期とずれてる可能性がある

年末年始、お盆休み、GWなどなど世間での連休と被っていないことも多いので連休シーズンでごったがえしてる人気スポットもスイスイと行きやすくなるので人混みのストレスも少なくゆっくりと楽しめるのではないでしょうか。

平日に動けるので宿泊先の予約が取りやすい

旅行にかかせないのが宿泊先ですよね!会社に勤めていると土日祝日休みが多く旅行をするとき泊まりたいところに泊まれない可能性も高くなりますよね。
しかし、有給消化中は平日に動けるので人気宿でも予約が取りやすくないます!

平日なので安く泊まれる可能性がある

普段は料金が高いホテルや旅館も平日はいろんなサービスを提供しているところが近年増えてきていることはご存知でしょうか?

宿泊料金を安く設定しているところもあれば、食事が安くなったり宿泊先によって様々ですが普段よりワンランク上のサービスを安く受けられる絶好の機会です!

一人旅がオススメ

旅行については、ぜひ一人でいくことをおすすめします!新たな価値観に触れた時に、友人といると楽しい一方、深く考えることがなくなってしまいませんか?

私はそうでした。でも1人で行動をすると、一つ一つの出来事に対してしっかりと自分自身の考えが問われることになりますよね。

これが意外と新鮮です!
観光地を一生懸命回らなくてもいいんです。温泉宿に泊まっていい景色を横目に読書に没頭するなんてなかなかできませんよ?

短期留学してみる!

旅行とは別に、留学自で自分を見つめ直すのも良い機会ですよね。
こういう自分さがしの旅という方面を目的にすれば、もはや英語の習得が2番目の目的になります。

それくらい気楽に英語が学べたら、最高じゃないですか?
最近だとフィリピン留学であれば、格安で信頼性の高い語学学校も増えていてオススメです。

セブ島では富裕層と貧困層が入り混じる空間で生活をしていて、日本では考えられない状況に身を置くことになります。

スポンサーリンク

めったに会えない友人に会いにいく

友人に会うことです。意外に、会社の人たちばかりのコミュニティになっていませんでしたか?
価値観が合うと思っていた大学の同期も、会社によって全然違う価値観になっているかもしれません。

「変える」ということが正しいわけでもありませんが、そういう刺激を得るという意味で久々の友人に会うとこが有効です。

改めて自分の存在、自分はどうしたいのか。なんでそこを目指しているのか。目指すべきなのか。色々なことがプカプカ浮いて、考えさせられるでしょう。

ひたすら趣味に費やす!

これも魅力的な過ごし方の一つだと思います!
普段の限られた中でやる趣味も醍醐味なのですが何日間も次の日を気にせず趣味に没頭できるのは有給消化中ならではですよね。

一つの趣味を飽きるまでやる!こんなこと学生時代にしかできない気がします。
この機会に飽きるほど没頭してみてはいかがでしょう?

また新しく趣味を始めてみてはいかがでしょう?
街を散策してみて興味を持ったもの、昔から興味があったものなんでもいいのでとりあえずやってみるのもいいかと思います。新しい刺激を得られるかもしれません。

ブログを始める!

意外とやってみて楽しいのがブログ。
自分の興味あることを世の中にむけて発信する…これが意外と楽しいんです。
楽しい上に副業になり得る可能性もあります!

やみくもに何かを始めるのではなく、「自分の価値観」をもとに商品に仕上るんです。
経験をブログに残すことで、資産になります。

その資産が、数年後の月3万・月5万円の資産になり得ます。
もちろん、すぐに稼げるわけではありません。数年続けてやっと1万円ということも十分にあり得るでしょう。

この転職休暇をキッカケに、ブログにあなたの価値観を残す習慣を身につけてみましょう。

会社員の仕事も自分の価値観に沿ったもの、ブログが価値観を伝えているので、メンタル的にもとても良いですよ。

まとめ

有給消化中のおすすめの過ごし方として

  • 旅行する
  • 短期留学する
  • めったに会えない友人に会いにいく
  • ひたすら趣味に費やす
  • ブログを始めてみる

をご紹介しましたが、どれも転職を機に自分を見つめなおしたり、新たな発見をしたりできる過ごし方です。新しい職場になればなれない職場、多少のストレスはかかります。
しかし、有給消化中にそのストレスを発散できる何かを見つけてみるのもいいかもしれないですね。

スポンサーリンク

高卒貧乏バンドマンがPC1台で起業して月収100万円を達成した物語

僕はもともと高卒貧乏バンドマンでしたが、
月収100万円を達成することができました。

きっかけは、「起業」という世界に魅了され、
まずは副業からPC1台でビジネスを始めたこと。

今は自動販売機のような仕組みも作ったので
仕事をする時間は1日5分〜10分程度、
いやむしろ、たとえ1日中寝ていたとしても
自動的に毎日収入が生まれるようになりました。

 

たまに昔の友人に会ったときには
「絶対ウソだ〜!笑」と言われますが、
事実は事実なので他に言いようがありません。

詳しい話をすれば徐々に信じてもらえますが、
それでも「お前にはビジネスの才能があって羨ましいなぁ」
と言われて終わりです。

いやいや、僕に才能なんて微塵もないんだけど。。

 

大学受験は滑り止めも全て落ちて
どこにも行けなくて惨めな想いをしたし、

何か知識や資格があったわけでもなければ
ビジネスなんてやったこともないズブの素人。

もちろん特別な人脈なんてありっこないし
起業の軍資金が莫大にあったわけでもない。
むしろ貧乏すぎて借金まみれだったくらいです。

 

そんな僕でも、ビジネスに出会い、
少しの間だけ真面目に実践してみたところ
意外とあっさり人生がひっくり返りました。

月収100万円を稼げるようになったことで
心に余裕も生まれたし、自信も持てるようになった。

コンビニで大好きなピノを買うときに
昔のように迷うこともなくなったし、
大抵のものは手に入るようになった。

人生のパートナーと呼べる人とも出会えて
心から笑いあえる楽しい時間も圧倒的に増えた。

 

これらは全部「ビジネスを学んだおかげ」と言えます。

 

正しい知識を得て行動を起こせば
どんな人でも稼ぐことはできます。

こんな何も持っていない普通以下の人間ですら
結果を出すことに成功できたわけなので。

しかも、「ただ稼ぐだけ」ではなく
「多くの人に感謝されながら」稼げる。

 

実際に僕のところには毎日のように、

「教えていただいた情報のおかげで
ビジネスで収益を上げることができるようになりました!
本当にありがとうございます!!」

というようなメールがたくさん届きます。

 

昔は、人が喜ぶことなんて正直どうでも良かったけど、
今は収入が増えて心に余裕があるおかげか
そういったメールを読むと自分のことのように嬉しくなります。

なので今は、
昔の僕と同じようにお金に悩み苦しんでいる人にとって
少しでも手助けになれれば、という想いで、
こうして情報発信の活動をしています。

 

ちなみに僕はメールマガジンも配信していて、
そこでは僕が今までに学んできた情報の中から
より良いものだけを抽出して厳選し、

より具体的な稼ぎ方のノウハウなどを
惜しみなくお伝えしています。

もし興味があれば読んでみてください。

 

有益なプレゼントもたくさん配布していますし、
いらなくなればいつでもメルマガ解除できるので
まずは気軽な気持ちで読んでみてもらえればと♪

僕自身、楽しみながら書いているので、

「純粋に読み物としても面白い!」

という人もたくさんいらっしゃいます。

 

メルマガは下記から無料で読むことができます。

送っていただいたメールアドレス宛に
すぐに1つ目のプレゼントを送らせていただいています。

LP_banner


※秘匿性の高い情報が記載されているため、
「今から30分で2万円を作れる特別マニュアル」のプレゼントは
先着順&期間限定配布となりますので、ご了承ください。
定員に達し次第、予告なくプレゼント配布は終了となります。