転職しにくいな…裏切り者扱いが怖い!会社に申し訳ない気持ちを解消!

「転職したいけど迷惑かけそうだし、会社に言いづらいな…」

お世話になった上司、支えてくれた同僚のことを考えると、
転職を踏み止まってしまう人も少なくありません。

あなたが今まで本当に頑張ってきたからこその悩みですね。

確かに、転職は裏切り行為だと言われることもあるかもしれません。
でも転職は決して悪いことではないはず!
なぜ裏切りだと言われるのか?転職の意味を一緒に考えてみましょう!

これを読めば、不安な気持ちが和らぎますよ♪

スポンサーリンク

「申し訳ない」なんて考えないで!

「新しい仕事に挑戦したい。転職したいけど…」
まず、転職を躊躇してしまう理由はなんでしょう?

  • プロジェクトが中途半端だから
  • 自分が転職したら周りに迷惑がかかる
  • 成長させてくれた会社や上司に申し訳ない などなど…

自分よりも、会社や同僚など周りのことを気にしてなかなか転職に踏み切れない人は少なくないはず。

しかし!人生はたった1度きり
あなたが本当にやりたいことがいつまでも出来るとは限りません。
周りのことを優先する優しさはとても素敵ですが、
自分の気持ちを犠牲にしていて本当に良いのでしょうか?

いくら会社がお金をかけて育ててくれても、
それは会社全体の利益のために行ったことです。
会社は会社の利益を考えています。
それなら労働者は労働者のことを考えて良いはず!

「自分が本当にやりたい仕事が見つかった!」
「よりよい条件の下で働きたい!」

みんな幸せになるために働いているのですから、そう考えることは当たり前のことです。
「会社に申し訳ない」なんて考える必要は全くないんですよ(^^)

そもそも転職って裏切りなの?

もちろん会社の雰囲気にもよると思います。
ただ、「辞める」と伝えた時点で多少なりとも迷惑がかかるのは事実です。

しかし!あなたは今までサービス残業までしながら頑張ってきたはず。
そう、もらった給料以上の貢献をしてきたんです。

言いたい奴には言わせておきましょう。
裏切者なんて言う人のことは気にせず、無視すれば良いのです。

転職は良いことだ!ポジティブに捉える3つのポイント

きになるこちゃん
気にするなと言われても、悪く言われるのは気になります…
転職先生
そういう時は、自分自身も転職は迷惑をかける悪いことだと思っていませんか?
前向きなことだと自分に言い聞かせてみましょう。
3つのポイントのようにプラス思考になれば、悪口なんて気にならないですよ!

1.自分が成長するため

  • スキルアップできる
  • 待遇面が良くなる
  • 新しい環境で前向きな気持ちになれる

裏切り行為だと言われても、
自分が成長するためなんだから良いことなんだ!」と前向きに捉えることが大事です。

2.転職先の会社に貢献するため

  • 今の会社より、転職先の方が自分の能力を発揮できる。
  • 転職先企業に求められている、役に立ちたい。

あなたが転職すれば次の転職先に貢献できるんです。
良い行為以外の何物でもありません。自信を持ちましょう!

3.成功と幸せをつかむため
「何となく嫌だから転職」ではなく、
自分の将来についてしっかり考えて決めた転職であれば、決して裏切りではありません
前向きな姿勢で転職を考えている人に、
いつまでも「裏切り行為だ!」なんて言ってくる人もそうそういないです。

スポンサーリンク

退職したいと伝えたときに言われること

きになるこちゃん
実は転職したくて、◯月末で辞めさせていただきたいです。
やさしい上司
そうかそうか。よく今まで頑張ってくれたな!今までありがとう!

そんな良い会社あるでしょうか?あったら素晴らしい!
というか、そんな良い会社なら辞めたいなんてあんまり思わないですよね。

実際は…

鬼上司
いきなりどうした⁈何が不満なんだ?
辛いことがあるなら何でも言ってみろ。
急に困るよ!お前が抜けたら誰が穴を埋めるんだ⁈
わかったよ。給料どのくらい出せば続けられそう?
転職先生
お金を出せば残ってくれると思っている会社はブラック企業丸出しですね…
まともに答えずに、はっきり辞める意思を伝えましょうね。

ブラック企業で辞めれない!バックレ退職は駄目?なんとか退職する方法

2019年1月22日

ブラック企業辞めたい!!人手不足でも引き止められない4つの退職準備

2019年1月14日

上司や先輩が転職を引き止める理由は色々ありますが、
転職する人のことを考えてではなく自分の仕事や立場を守るためという場合もあります。

転職を決めたなら”相談”ではなく”報告”する勢いで切り出しましょうね!
「あの、実は辞めようと思ってるんですけど…」なんて、
自信なさげに話すと、ズルズルと引き止められちゃいます。
話している間に泣いたりしちゃったらもうなだめられて終わりです。
はい、私は過去にやらかしました(笑)

筆者の場合

私は今まで2回、転職を経験しましたが、
どちらの会社もかなり長々と引き止めたり嫌味だったり言われました…
「ここでダメなら次の仕事もダメでしょ」
「(金銭面について)親は協力してくれないの?」
いやいや、社会人ですし親の援助とかないでしょ!って感じですよね。
(この上司は社長の娘だったもので、感覚が違っていたようです。)

一番悩んだ言葉が、
「私たちがこんなに必要としているのに、それでも辞めるの?」
これ、本当にきつかったです。
お世話になった大好きな先輩の顔が頭に浮かんで、言葉が出てきませんでした。
この時は何回か話し合いをさせていただき、何とか了承してもらえた感じでした。

責任を感じる必要はありません!

そもそも、あなたが転職することによる影響は実はそこまで大きくない場合がほとんどです。
多少なりとも迷惑はかかるでしょう。
しかし1人がいなくなっても誰かが代わりを務め、
数ヶ月経てば普通に仕事が回っている場合がほとんどです。

転職先生
というか回らなきゃ会社としてダメ!
そんな会社ならなおさら早く辞めた方が良いと思います!

全く気にせず辞めていく人だっているし、
体を壊してしまって仕方なく辞めざるを得ない場合もあります。
それは仕方がないことですし、それに対応できる形を作っておくのは会社として当然のこと。
あなたがそこまで責任を感じる必要なんてないんです。

転職には「嫌われる覚悟」が必要

転職は全く悪いことではありません。
しかし退職したいと伝えても引き継ぎや次の人材確保などがありますので、
実際辞めるまでは1〜2ヶ月、長い場合では半年かかるなんてケースも!
和気あいあいとした職場なら、雰囲気が悪くなることも覚悟しておかなければなりません。
「いい人」のままで辞めることはなかなか難しそうです。

お世話になった人や仲良くしてくれた人への感謝を忘れず、
なるべく迷惑がかからないように努力しましょう。

転職したいならこの2つは守ろう!

1.最低でも1ヶ月前には申し出る

民法627条の規定では、退職日の2週間前には退職を申し出れば良いとされています。
しかし2週間ではなかなか引き継ぎが間に合いません。
会社にお世話になったと感じているなら、2〜1ヶ月前には申し出ましょう。

あまりないですが、転職先の会社が1ヶ月も待てない!という場合は上司に相談しましょう。

2.残ってる仕事、引き継ぎに手を抜かない

辞めると決まった途端にやる気をなくし、適当に仕事をこなすなんて厳禁!

実際、私の先輩でこんな人いました。

最終日は「もう全然やる気出なくって〜」なんて言いながら最低限の仕事だけして、
ほぼイスに座ってるだけ。
最終日なんて「早く終わんないかなあ〜」ってパソコン眺めてるだけ…
電話が鳴っても、「私もう辞めるし分かんないから〇〇ちゃん出てよ!」
なんて言って私に押し付けてきました。

もうね、今日で縁切ろうと思いましたよね。

確かにもう頑張っても評価はされないし怒られないかもしれません。
しかし、それこそお世話になった人への裏切りではないでしょうか?
最後までやるべき仕事はしっかりしましょうね。

自分の人生は自分が思うように生きよう!

まとめ
  • 人生は1度きり!自分を犠牲にしない。
  • 「いい人」のまま辞めるのは難しい。「嫌われる覚悟」が必要
  • あなたが辞めても会社はちゃんと回ります。責任を感じる必要はない!
  • 立つ鳥跡を濁さず。最終日まできちんと仕事しましょう。

「会社を辞める=悪いこと」
という風潮が日本はまだまだ強すぎると思います。
“出た杭は打たれる”というように、人と違うことをするのが許せないという人も多いです。

自分の人生を自分の思うように生きることに、他人が否定する権利なんてないのです。
自分の決めたことに自信を持って、ブレずに転職活動しましょう!

ブラック企業で辞めれない!バックレ退職は駄目?なんとか退職する方法

2019年1月22日

ブラック企業辞めたい!!人手不足でも引き止められない4つの退職準備

2019年1月14日
スポンサーリンク

高卒貧乏バンドマンがPC1台で起業して月収100万円を達成した物語

僕はもともと高卒貧乏バンドマンでしたが、
月収100万円を達成することができました。

きっかけは、「起業」という世界に魅了され、
まずは副業からPC1台でビジネスを始めたこと。

今は自動販売機のような仕組みも作ったので
仕事をする時間は1日5分〜10分程度、
いやむしろ、たとえ1日中寝ていたとしても
自動的に毎日収入が生まれるようになりました。

 

たまに昔の友人に会ったときには
「絶対ウソだ〜!笑」と言われますが、
事実は事実なので他に言いようがありません。

詳しい話をすれば徐々に信じてもらえますが、
それでも「お前にはビジネスの才能があって羨ましいなぁ」
と言われて終わりです。

いやいや、僕に才能なんて微塵もないんだけど。。

 

大学受験は滑り止めも全て落ちて
どこにも行けなくて惨めな想いをしたし、

何か知識や資格があったわけでもなければ
ビジネスなんてやったこともないズブの素人。

もちろん特別な人脈なんてありっこないし
起業の軍資金が莫大にあったわけでもない。
むしろ貧乏すぎて借金まみれだったくらいです。

 

そんな僕でも、ビジネスに出会い、
少しの間だけ真面目に実践してみたところ
意外とあっさり人生がひっくり返りました。

月収100万円を稼げるようになったことで
心に余裕も生まれたし、自信も持てるようになった。

コンビニで大好きなピノを買うときに
昔のように迷うこともなくなったし、
大抵のものは手に入るようになった。

人生のパートナーと呼べる人とも出会えて
心から笑いあえる楽しい時間も圧倒的に増えた。

 

これらは全部「ビジネスを学んだおかげ」と言えます。

 

正しい知識を得て行動を起こせば
どんな人でも稼ぐことはできます。

こんな何も持っていない普通以下の人間ですら
結果を出すことに成功できたわけなので。

しかも、「ただ稼ぐだけ」ではなく
「多くの人に感謝されながら」稼げる。

 

実際に僕のところには毎日のように、

「教えていただいた情報のおかげで
ビジネスで収益を上げることができるようになりました!
本当にありがとうございます!!」

というようなメールがたくさん届きます。

 

昔は、人が喜ぶことなんて正直どうでも良かったけど、
今は収入が増えて心に余裕があるおかげか
そういったメールを読むと自分のことのように嬉しくなります。

なので今は、
昔の僕と同じようにお金に悩み苦しんでいる人にとって
少しでも手助けになれれば、という想いで、
こうして情報発信の活動をしています。

 

ちなみに僕はメールマガジンも配信していて、
そこでは僕が今までに学んできた情報の中から
より良いものだけを抽出して厳選し、

より具体的な稼ぎ方のノウハウなどを
惜しみなくお伝えしています。

もし興味があれば読んでみてください。

 

有益なプレゼントもたくさん配布していますし、
いらなくなればいつでもメルマガ解除できるので
まずは気軽な気持ちで読んでみてもらえればと♪

僕自身、楽しみながら書いているので、

「純粋に読み物としても面白い!」

という人もたくさんいらっしゃいます。

 

メルマガは下記から無料で読むことができます。

送っていただいたメールアドレス宛に
すぐに1つ目のプレゼントを送らせていただいています。

LP_banner


※秘匿性の高い情報が記載されているため、
「今から30分で2万円を作れる特別マニュアル」のプレゼントは
先着順&期間限定配布となりますので、ご了承ください。
定員に達し次第、予告なくプレゼント配布は終了となります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です