仕事ができない理由7選!自分が嫌になる!情けない!そんな女性の悩みを解決!

今の時代、女性が働くというのが当たり前になりつつありますね。 それと同時に働く女性の悩みも増えています。

仕事が出来ないと自分が情けなくなってしまい、どんどん気持ちが沈み辛くなってきてしまいますよね。

仕事が出来ない原因、解決方法について書いていきたいと思います。 仕事ができない自分を改善出来る方法を一緒に考えてみましょう!

スポンサーリンク

仕事が出来ない理由を考える

「仕事が出来ない」

理由なく出来ないってことはありません。出来ないには必ず原因があると思います。

ただ自分は仕事が出来ないんだと思っているだけでは何も解決は出来ませんよね。

仕事が出来ない人に多い原因を7つあげていきます。

自分に当てはまるものはあるかな?

1.ネガティブな口癖、姿勢がある

「どうせ」「でも」「だって」などのネガティブ発言を口に出してませんか? 

ネガティブ発言を言っていると、聞いている側も気持ちよくないですよね。  ため息も同じです!

ネガティブ発言を言うことで、自分のやる気も自然と無くなってきます。そして仕事がはかどらない、仕事ができない、に繋がっていきます。

ネガティブ発言を言う人は自分に自信がない人に多いんです。 仕事が出来るか不安でなかなかモチベーションが上がらず、ついネガティブになりがち。

「ダメ元でもやってみよう」「やらなきゃわからない」

という気持ちで仕事に取り組むだけでも、ネガティブな自分から抜け出せるかもしれません♪

ネガティブ発言を慎み、少しずつ物事をポジティブに考えていくだけで変わります!

2.スケジュール管理が出来ない

働く上で「時間が無かったから仕事が終わらなかった」なんて許されないですよね?

1日24時間と分かっているので、あらかじめやることを確認しスケジュールを組めば出来ることです。

スケジュール管理が出来ない人は仕事が出来ないのと同じになってしまいます。

それを解決するには、仕事に優先順位をつけること‼︎

目の前にある仕事をただ片付けるだけではなく、期限が迫っている仕事、重要性が高い仕事から片付けていけばさらに良いでしょう♪

スケジュールを組んでも、期限に間に合わなかったらスケジュールを組んだ意味がありませんよね…(笑)

3.机が散らかっている

机の上が散らかっている人は、頭の中も散らかってます(笑)

資料が山積みになってる机…どこに何があるか分かる人はなかなかいないと思います。その中から必要なものを探すとなると、仕事に取り組み始める時間が遅くなります。つまり無駄な時間です!

普段からちゃんと整理整頓していれば、こんな無駄な時間作らなくて済みます。もしかしたら探してる間に1つ仕事が終わったかもしれません。

整理整頓する事で、仕事の生産性も上がります!

4.報連相ができない

就活中、新人の時などに「報連相をするようにと大体の人は指導されたはず。私の職場でも徹底されています!

報連相とは「報告、連絡、相談」のことです。

ですが実際実務に入ると、中々徹底しきれないもの…。

こまめに相談していたら、「自分で考えろ!」「忙しいから邪魔をするな!」と言われそうと、気を使いすぎる性格の人は億劫になりがち…。 私もそんな性格なので中々相談出来なかった時がありました(笑)

今はその気持ちを捨てて、なんでも相談しています!聞かずに失敗して怒られる方が嫌ですからね!(笑)

そのおかげか、今では色々な仕事を頼まれるようになりました!

どんな理由でも報連相を怠るのはNG!!

5.メモを取るだけで終わってしまう

新しいことを教わったら、メモを取りますよね? メモを取るだけで満足していませんか?

書いただけでは意味がありません。教わったことをちゃんと身につけるようにしましょう!

同じミスを繰り返して何回もしていると、周りからの信頼を無くしてしまいます。

私の職場にもいました。そもそもメモすら取らない…こっちも一生懸命教えているのに覚える気があるのか?と、思ってしまいました。

いくら記憶力に自信があっても、やはり人間ですので100%完璧に覚えている!というのは、中々難しいですよね。(笑)

忘れたらもう1回聞けばいいや!とおもっていたら自分はいつまで経っても成長しません

なので、まず言われたことをメモするという習慣をつけれるように意識しましょう!

6.追い込まれないとヤル気がでない

小学生の頃、夏休みの宿題をギリギリまでやらなかった人、大学の頃にレポートを期限の前日に焦ってやっていた…という人はいたはず(笑)

社会人になっても後回しにして、追い込まれないとできないと思っている人は要注意‼︎

仕事できない人間の予備軍かも⁈

「追い込まれないと仕事ができない=追い込まれたらできる」と考えている人はNG‼︎‼︎

ギリギリで仕事をやっていると、心にも余裕が無くなってしまいます。 そうすると、仕事にミスが出てきてしまう可能性が。

早く取り組み始めれば、余裕持って出来ますし、見直す時間だって出来ます!

いいことしかありませんね♪

7.言い訳が多い人

「出来なかったのは◯◯があったから」「そういう指示がなかったから」など、出来なかった事を他人や環境のせいにしていませんか? 

言い訳が多いと周りからの信頼がなくなります。

言い訳が多い人は、「自分がミスした姿を見せたくない」という気持ちが強い人に多いそう。

人間なのでミスは誰にでもあります!

ミスを受け入れ、きちんと謝る。そして次はどうしたら同じミスをしないかを考える。

それだけで、自分を成長させることに繋がります♪

解決方法

仕事ができない原因の1〜7の中で当てはまるものはありましたか?

もし当てはまるものがあるならば、改善出来るように意識してみましょう!

  1. ネガティブ発言を慎む
  2. 時間を把握し、スケジュールを組む
  3. 身の周りを整理整頓する
  4. 報連相を徹底!
  5. メモを取り、身につける
  6. 時間に余裕を持って仕事に取り組む
  7. 言い訳を言わない

以上のことをまずは少しずつ試してみましょう!

今日はこれを目標にやってみる!など小さな目標を立ててやってみるともいいかもしれませんね♪

そして、もしかしたらその仕事自体が自分に合っていない可能性があることもあります…。

本当にやりたい仕事なのかをもう一度よく考えてみるのも手かもしれません。合ってない仕事を続けても悩みが増えるだけです。

自分のためにもう一度考えてみましょう!

スポンサーリンク

まとめ

仕事が出来なくて、自分を責めすぎるのも良くありませんよ! 周りにも自分と同じ悩みを抱えている人はいるかもしれません。会社の同僚など人に頼るのも必要なことです!

1〜7の中の解決方法を一気にやろうとする必要はありません!自分のペースで少しずつ改善していってもらえたらなと思います♪

あまり仕事仕事と考えすぎるのも良くありませんよ! 考えすぎて精神的にやられてしまったら仕事どころではなくなってしまいます。

仕事の日と休みの日、ちゃんとメリハリをつけることも大切です!休日に仕事のことを忘れ、リフレッシュしましょう‼︎

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です