転職で役立つ志望動機の書き方のコツとポイント!!例文もご紹介

皆さん「転職」についてどんな考えをお持ちですか?
大変そう?転職してからの生活が不安?はたまた人生のリスタート?

それは人それぞれでしょう!
けれどもし本気で「転職」を考えている方がいらっしゃるならその際に役立つポイントお教えします!

スポンサーリンク

志望動機の書き方のコツを紹介

まず、志望動機はある2つの事を説明する必要があります。

まず一つ目が、スキルや経験を生かせる「職務経歴の強み」

そして2つ目が応募企業だからこそキャリア目標が実現できるという「企業への思い」です。

ですが、履歴書などの応募書類でどちらか一方のみのアピールしている方が多いんです。

実際僕もそうでした(笑)

「なぜ当社なのか?」という疑問に答えられなければ、優秀なキャリアがあっても、ダメ!

一方、応募企業に対して熱烈な思いを伝えても、経験やスキルなどが企業側の求める人材とマッチしていないとこれもまたダメ!

じゃあいったいどうすればいいんだ!?って悩んでしまいますよね(泣)

そこで志望動機を上手く伝える3つのポイントを発表します!

その1.企業が求める人材を踏まえて仕事上の強み、興味を伝える

これは当たり前といえば当たり前なのですが、仕事はできる方が良いに決まってますよね!

自分が御社で働けばこんなにもプラスになりますよ!というのをしっかり伝えましょう!

その2.将来のキャリアビジョンを伝える

ここで働いて成長してその先はどうなりたいのか?をしっかり伝えましょう!

何も考えず働いているよりかは意識を高く持ち何か明確な目標を掲げている人間の方が成長もすると思いますしね!

その3.応募企業の特徴を踏まえて実現・貢献できることを伝える

これも一つ目と似てはいますが、企業に向けてのアピールです。

自分に何ができるのか?

例えば飲食店ならば料理が作れるのは当然。じゃあさらに新たなメニューも作れます!

PCに詳しければ新たなプログラムを組めます!

探せばたくさんありますが、普段の仕事に加えて自分はこんな事もできます!こんなに御社に貢献できます!という所を伝えましょう!

志望動機の例文をいくつかご紹介

上記を踏まえて参考の例文を紹介します。

例文1

御社の求人を拝見し「社員の皆さんは年次関係なく意見を出し合って、より良いサービス作りを追及している」という部分に惹かれました。他社であれば、メンバークラスの社員の意見が取り入れられることはめったにないと感じていますが、御社でならそれができると感じています。私はサービスの改善や企画に関わりたいと考えています。御社でならその想いを入社後すぐに実現していけると感じ、志望しました。

例文2

御社のホームページを拝見させて頂きまして、店舗増加数の多さに驚きました。シェア率の高さからも将来性の大きさを感じます。接客業の経験は、飲食店、コンビニエンスストアでのアルバイト6年とです。

持ち前の我慢強さと根性で御社に貢献したいと思います。また、この販売員に任せたいと言われるような接客を心がけていきたいです。

例文3

「私が御社を志望した理由は、多くの人に低価格でも高いスキルを身につけられるスクールを全国展開していて、教育を通して人と人との繋がりを作り、より良い社会を作ろうとしている企業方針に関心があるためです。

私は人に教えることが好きで、大学時代には無料でパソコンスキルを教えるボランティア活動に参加し教えていました。参加者の多くは、仕事に就くためやスキルアップのために学びに来ている方ばかりでした。

参加者の方に、なぜボランティア主催のパソコンスキル教室に参加したのかを伺うと、本当は確かなスキルを身につけたいけれど通える場所に学校がなかったり、経済的理由で通えなかったりするなどの声を多く頂きました。

負担が軽く利便性の良い教育の必要性を直に感じることができました。ボランティア活動の中で教えるスキルだけでは、基礎がある程度身に付く程度ですので、即仕事に生かせるわけではありません。

私は、全国で安価な学費で就職やスキルアップに役立つスキルを身につけることができて、全国や海外で展開している御社であれば、これらの問題を解決していけると確信しています。

私が入社したら営業職として多くの方にスクールの魅力を知って頂くことに尽力し、将来的にはマーケティング職で、国内だけでなく、世界中の困っている人に教育を提供することで自己実現できるためのサポートをしていき、御社の売上と発展に貢献していきたいと考えております。」

スポンサーリンク

転職によるメリット・デメリット

さあ志望動機を書く際のポイント、例文も勉強した所で、今度は転職をする事により起こるメリット、デメリットについてです。

まずはメリットから!

1.気分一新できる

まずこれが頭に浮かぶんじゃないでしょうか?転職すると言うことは、職場環境や仕事内容が大きく変わることを意味します。同じ職場環境や仕事内容を何年も続けていれば、程度の差こそあれ「マンネリ感」が生じてきます。

転職を行うと、転職先のオフィス目にするもの全てが新鮮に映ります。そのため、気分が一新でき、新たな清々しい気持ちで再び仕事に臨むことができるようになるでしょう!

2.人間関係の煩わしさを一旦解消できる

転職の理由として多いのが「上司とそりが合わない」、「職場で激しく同僚とぶつかってしまい、関係がギクシャクしてしまった」等、人間関係でのトラブルです。

転職すれば相性が悪くて顔を合わせる度に苦痛を感じていた上司と顔を合わせることはなくなりますし、もつれてしまった人間関係で思い悩む必要もなくなります。つまり職場での人間関係を一度リセットし、人間関係においても再スタートを切ることができるのも転職のメリットと言えます。

3.キャリアアップを図ることができる

転職する最大の魅力の1つと言えるのがキャリアアップを図れることです。勿論転職先次第であり、誰もが必ずキャリアップを図ることができるとは言えません。

しかし、現職ではポストが増えず出世もあまり望めないことが明らかな場合には、現職に留まっているよりも転職し、新しい環境で一からまた努力を続けていきキャリアアップを目指した方が良いと言えます。

まとめ

さて、ここまで読んで頂いて如何でしたでしょうか?
転職は簡単にできる事ではないです。

メリットがあれば勿論デメリットもあり、希望する転職先を見つけてそこから面接。
けれど、志望動機1つにしてもポイントや正しい書き方等不安要素は多いと思います。

もし、今の職場や現状に満足できていない、悩んでいる、不安不満があるというのなら新しい環境で働くというのも一つの道かもしれません。

今までと違う場所で生きていくのですから、誰でも不安です。

小中学生だってクラス替えの度に、高校生だって各々の進路先に、大学生になり就職すれば就職先でと、、

生きていけば悩みは尽きません(笑)

けれど、もし不安を取り払い一歩踏み出して転職を目指してみれば、新たな環境、人脈、業務とどれをとっても新鮮で刺激的でこれからのあなたの人生にとって素晴らしいものを与えてくれるでしょう。

スポンサーリンク

高卒貧乏バンドマンがPC1台で起業して月収100万円を達成した物語

僕はもともと高卒貧乏バンドマンでしたが、
月収100万円を達成することができました。

きっかけは、「起業」という世界に魅了され、
まずは副業からPC1台でビジネスを始めたこと。

今は自動販売機のような仕組みも作ったので
仕事をする時間は1日5分〜10分程度、
いやむしろ、たとえ1日中寝ていたとしても
自動的に毎日収入が生まれるようになりました。

 

たまに昔の友人に会ったときには
「絶対ウソだ〜!笑」と言われますが、
事実は事実なので他に言いようがありません。

詳しい話をすれば徐々に信じてもらえますが、
それでも「お前にはビジネスの才能があって羨ましいなぁ」
と言われて終わりです。

いやいや、僕に才能なんて微塵もないんだけど。。

 

大学受験は滑り止めも全て落ちて
どこにも行けなくて惨めな想いをしたし、

何か知識や資格があったわけでもなければ
ビジネスなんてやったこともないズブの素人。

もちろん特別な人脈なんてありっこないし
起業の軍資金が莫大にあったわけでもない。
むしろ貧乏すぎて借金まみれだったくらいです。

 

そんな僕でも、ビジネスに出会い、
少しの間だけ真面目に実践してみたところ
意外とあっさり人生がひっくり返りました。

月収100万円を稼げるようになったことで
心に余裕も生まれたし、自信も持てるようになった。

コンビニで大好きなピノを買うときに
昔のように迷うこともなくなったし、
大抵のものは手に入るようになった。

人生のパートナーと呼べる人とも出会えて
心から笑いあえる楽しい時間も圧倒的に増えた。

 

これらは全部「ビジネスを学んだおかげ」と言えます。

 

正しい知識を得て行動を起こせば
どんな人でも稼ぐことはできます。

こんな何も持っていない普通以下の人間ですら
結果を出すことに成功できたわけなので。

しかも、「ただ稼ぐだけ」ではなく
「多くの人に感謝されながら」稼げる。

 

実際に僕のところには毎日のように、

「教えていただいた情報のおかげで
ビジネスで収益を上げることができるようになりました!
本当にありがとうございます!!」

というようなメールがたくさん届きます。

 

昔は、人が喜ぶことなんて正直どうでも良かったけど、
今は収入が増えて心に余裕があるおかげか
そういったメールを読むと自分のことのように嬉しくなります。

なので今は、
昔の僕と同じようにお金に悩み苦しんでいる人にとって
少しでも手助けになれれば、という想いで、
こうして情報発信の活動をしています。

 

ちなみに僕はメールマガジンも配信していて、
そこでは僕が今までに学んできた情報の中から
より良いものだけを抽出して厳選し、

より具体的な稼ぎ方のノウハウなどを
惜しみなくお伝えしています。

もし興味があれば読んでみてください。

 

有益なプレゼントもたくさん配布していますし、
いらなくなればいつでもメルマガ解除できるので
まずは気軽な気持ちで読んでみてもらえればと♪

僕自身、楽しみながら書いているので、

「純粋に読み物としても面白い!」

という人もたくさんいらっしゃいます。

 

メルマガは下記から無料で読むことができます。

送っていただいたメールアドレス宛に
すぐに1つ目のプレゼントを送らせていただいています。

LP_banner


※秘匿性の高い情報が記載されているため、
「今から30分で2万円を作れる特別マニュアル」のプレゼントは
先着順&期間限定配布となりますので、ご了承ください。
定員に達し次第、予告なくプレゼント配布は終了となります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です