新社会人の休みない!自由な時間がない!つまらなすぎ!はただの言い訳!?

朝目覚めた瞬間から、「今日も会社かぁ、嫌だなぁ」

仕事中は「早く退社時間にならないかなぁ」

帰宅後は「もうクタクタ、明日も会社、休みも自由な時間もほとんどなくてつまらなすぎる…」

こんな負の無限ループに陥ってしまっている新社会人のあなた‼︎

そんなんじゃ人生もったいないですよ。

私は前職で早番だと朝3時半とかに起きて5時半から仕事、14時退勤だったんですが、帰宅すると睡魔に襲われて昼寝、起きたら急いで夜ご飯を食べて、22時頃にはもう寝なきゃ…でも昼寝したから眠れない、結果次の日も同じ行動の無限ループだったんです。

特に遅番で0時頃帰宅して次の日は休みでゆっくり起きて、その次の日が早番で出勤の日なんかは、早く寝なきゃいけないし休んでる気がしなくてどこも行けず、本当にもったいない過ごし方してるな、って思ってました…

ずばり↑みたいな私でも簡単にできる人生を楽しむ方法はあるんです!

ここではそのたった2つの原則と、なぜ時間がない、つまらないと思ってしまうかを徹底解析しちゃいます。

これを読んですぐできることに取り掛かって、人生楽しく過ごしましょう!!

スポンサーリンク

人生を楽しむための2つの原則

休み、自由時間がない、という人は仕事がハードすぎて、それ以外の時間は何もする気が起きなくて、ただ寝ているだけ、ということが多いのではないでしょうか?

激務だから寝られる時に寝たい!その気持ちはわからんでもないんですが、
そうしているとつまらない!!となるのは残念ですが当たり前です…

ハードなスケジュールの中でも人生を楽しもうと思うなら、たった2つのことをすればいいんです。
それが、

人生を楽しむ2つの原則
  1. 今できることを精一杯楽しむ
  2. 自己成長を感じられることをする

今できることを精一杯楽しむ

休日に寝だめをしない

休みの日はアラームもかけずにずーっとダラダラ。至福の時に感じますよね。

でもそれ、実は余計疲れるんです…

人間の体内時計は24時間と少しでできていて、寝だめをして体内時計が狂うことによって、ホルモンバランスが崩れ、だるさを引き起こしてしまうのです…

そのため、週末もできるだけ平日と同じ時間に起きるようにして、趣味を楽しんだりするようにしましょう。

また、寝だめをするくらいなら、マッサージに行ったりする方が疲れも取れて効果的ですよ!

できるだけ社外の人と過ごす時間を増やす

ひとりで過ごすことによって、憂鬱になってしまうものです…

ひとりの時間が好き、という人もたまには仕事以外の時は、家族や社外の友人と会うなどして、英気を養うようにしましょう。ちょっとしたことを話したりするだけ、随分ストレス改善ができます。

映画などを見る

今は動画コンテンツも充実しています。わざわざ映画館に行ったりする時間はなくても、ネット環境さえあれば、家でさくっと見ることができますね。

ダメダメ主人公が成長していく物語なんかを見れば、自己実現のセルフイメージにもつながり、やる気up間違いなしかも!?!?

はらこ
私は一人暮らし時代、実家までそんなに遠くはなかったので、月に一回は帰っていたのですが(笑)地元の親友にあったり、家族と話したり母のご飯を食べることで頑張ろう!って思ってました。

自己成長を感じられることをする

今の会社での仕事がつまらないと感じているなら、自己投資して資格などの勉強をするのもオススメ!!

スクールに通ったりする時間はなくとも、今やオンラインスクールも数多く存在します。長い通勤時間を寝て過ごしているという人も、その時間にスマホアプリなどで軽く勉強したりすることで、時間を有効活用することができ、スキルアップまでできるという一石二鳥効果も!!

得たスキルでステップアップできたりすると嬉しいですよね^^

はらこ
私は前に韓国にワーホリに行っていたことがあったんですが、帰国後就職した会社では韓国人のお客様も多く接客する機会も多かったので、休みの日は韓国語の本を読んだり、検定の勉強などをやったりしてできるだけ単語や表現を増やすようにしていたんですが、好きなので苦痛ではなかったですね^^

そもそも本当に時間がなくてつまらないのか?

実際「本当に遊ぶ時間がないか」と言われると、学生時代と比べてしまうと自由時間は減ってしまいます。特に大学生なんかだと、遊んで4年間暮らした、なんて人も少なくないでしょうから(笑)

日々の残業や休日出勤があったりして、疲れて何もしたくないというのもあって、貴重な休日も寝て過ごしてしまっているんですもんね。。。

でもそれは、ただ疲れていて思考が停止していて、何がつまらないのかも実は気付いていないのかもしれません。

何をもって自分は今の生活がつまらないと感じているのか、自由な時間ってどういう時間なのか。

限られた時間の中でこれを考えることによって、

  • 合間時間にちょっと資格の勉強をしよう。
  • 次の休日は久しぶりに大学の友達に会おう
  • 今日はちょっと早起きしてあのカフェに行ってみよう

とか工夫して楽しむことが出来るはずです。

スポンサーリンク

それでもやっぱり時間がないし、仕事自体もつまらない…という人は

どう頑張っても時間がとれない、そもそも通勤時間は満員電車すぎて資格の勉強なんてできない><

なんて人は、会社の近くに引っ越してしまう、というのも手です。通勤時間短縮で少しでも時間はできます!!

また、仕事自体がつまらなすぎる、なんて人は思い切って転職、というのもアリです。

やはり仕事は人の生活において大部分を占めるわけですから、その部分がつまらない、と感じてしまっているなら、もう一度自分がやりたいことを考え直してみて、自己実現のためにスキルアップの勉強をするなどして、やりがいのある仕事につくのもいいですね。

転職を成功させるためには、以下の記事も参考にしてみてくださいね。

やりたい仕事がない、どうしていいかわからない人が転職の前にやるべきこと

2019年3月9日

新卒で入社1年目…仕事が辛いから転職したい!やっぱり不利なのか?

2019年2月15日
はらこ
結局私も不規則な時間の仕事がキツかったり(大食いの私が太るどころか痩せました…)、会社が嫌になったのもあるんですが(笑)退職して、ちょっと日本脱出して韓国語よりも必須だと実感した中国語を勉強しようと今は台湾でワーホリしてるんですけどね^^;

いい年して好きなことをやって不安も大きいですが、人生は楽しいです(笑)

まとめ

人生を楽しむための2つの原則
  1. 今できることを精一杯やる
  2. 自己成長を感じられることをする

実は時間がなくてつまらないんではなくて、自分でつまらなくしてるんです!!

頑張ってみても時間がない、そもそもの仕事がつまらなすぎるなら、

  • 会社の近くに引っ越す
  • スキルアップして転職する

人生楽しむのにも努力は必要です!!

時間を有効活用して、今できることから少しずつ変えて、フルで人生楽しんじゃいましょう^^

やりたい仕事がない、どうしていいかわからない人が転職の前にやるべきこと

2019年3月9日

新卒で入社1年目…仕事が辛いから転職したい!やっぱり不利なのか?

2019年2月15日
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です